思い出に残るシーン|写真マイガーデンシリーズ


皆既月食の刹那

2018.02.02(00:01) 2976

皆既月食の刹那


  「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」

     皆既月食のはじまり

tssD85_0060.jpg



  皆既月食の刹那

tssD85_0270.jpg



tsD85_0268_20180201232345ed1.jpg



  皆既月食の刹那に

     雲に覆われ

  月は朧に消えて往く

tssD85_0267.jpg



tsD85_0271.jpg



tssD85_0113.jpg



  姿を隠す刹那の 皆既月食

     この後 しばらくは見えなくなりました

tsD85_0140.jpg



皆既中、月は赤黒い赤銅色で光るが、その色は毎回同じではない。
 米航空宇宙局(NASA)は今回の皆既月食を、今年最大級の大きさに見える満月「スーパームーン」と、1カ月で2回目の満月である「ブルームーン」、皆既中には血のような色になる「ブラッドムーン」を合わせた「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」と呼んでいる。



  雲間に姿を隠した「ブラッドムーン」

     一瞬だけ魅せてくれました

  赤銅色のこの色は彩度の強調など一切していません

     素の色彩です


tsD85_0227.jpg


  皆既月食の刹那 その2へ続く

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

テーブルフォト もの撮り ミルクポット

2018.02.01(00:01) 2975

テーブルフォト もの撮り ミルクポット


 ある喫茶店の珈琲フレッシュ

     ミルクポット

D85_0176.jpg



  室内灯が テーブルに映えて

     フォトジェニックに魅せてくれました

D85_0172.jpg



  テーブルフォト もの撮り

     ミルクポットの質感をどうぞ~♪


D85_0171.jpg


   テーブルフォト もの撮り ミルクポット

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

「シクラメン」 冬の陽だまりの中で

2018.01.31(00:01) 2974

「シクラメン」 冬の陽だまりの中で


シクラメン 多年草 原産地 北アフリカから中近東、ヨーロッパの地中海沿岸地域

草丈/樹高 10~70cm  開花期 10月~3月

花色  白,赤,ピンク,黄,紫色

耐寒性 やや弱い(ガーデンシクラメン)~弱い(その他のシクラメン) 耐暑性 普通

特性 : 開花期が長い


D85_0125.jpg



  寒さに柔なシクラメンは

    窓越しの陽だまりの中で

  ほんのり色を染め 艶やかに魅せてくれました

D85_0129.jpg



  マクロプラナー 50mm F2が

    室内灯を

  フォトジェニックな玉ボケにデコレートしてくれました


D85_0126_20180130194706e35.jpg

  撮影情報 : カールツアイス マクロプラナー 50mm F2 + ニコンD850


  「シクラメン」 冬の陽だまりの中で


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

テーブルフォト もの撮り 茶漉し

2018.01.30(00:01) 2973

テーブルフォト もの撮り 茶漉し(ちゃこし)


  テーブルフォト

     紅茶用 茶漉し(ちゃこし)

D85_0204.jpg



  室内の電球光の灯かりが

      テーブルに映える

D85_0178.jpg



  ホワイトバランス調整し直して

     もう一枚


D85_0160.jpg


  テーブルフォト もの撮り 茶漉し(ちゃこし)


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

幾つになっても 歌うことが大好き~♪

2018.01.29(00:01) 2972

幾つになっても 歌うことが大好き~♪


歌の会で出逢った女性

  幾つになっても 歌が好き

歌うことが 大好きなのよ~♪

tssPENF0146.jpg



歌いだすと

  目はキラキラと輝いて

微笑みが満面に広がります

tsPENF0144.jpg



歌ってる時って ホントに 楽しいのよ~♪

  嬉々として 元気印の オーラを発していました

tsPENF0139.jpg



幾つになっても

  夢中になれること

失くさないようにしたいと思います

  お陰さまで 生き活き元気のお裾分けを頂きました

ありがとうございますm(_ _)m



  幾つになっても 歌うことが大好き~♪

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

誕生日のプレゼントは…?

2018.01.28(00:01) 2971

誕生日のプレゼントは…?


  誕生日のプレゼントは…

    昆虫類のプラモデルでした

D85_0124.jpg



  中でも 一番のお気に入りは バッタ君のようです


    他にも大きなプレゼントがありました

  なんと!! UFOキャッチャー

D85_0162_20180128013734867.jpg



  狙い定めて クレーンを動かし

tsD85_0120.jpg



  景品の千円鶴を なんと!! ゲットです

     それにしても これをプレゼントした人

  UFOキャッチャーといい 千円鶴といい

     素晴らしいアイデアです 感心しました

  お札は少しは折れ曲がりますが 折を戻せば元通りになりますので

     幼児への誕生プレゼントゆえ

  大目に見てくださいね

     千円札さま ごめんなさいm(_ _)m


D85_0123.jpg


  誕生日のプレゼントは…?



   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

半夏生(はんげしょう)

2018.01.27(00:01) 2970

半夏生(はんげしょう)
  又は「半化粧 (はんげしょう) 片白草(かたしろぐさ))とも」




   「 半夏生(はんげしょう)」 夏に咲く 七月の花です

      大寒の頃に 急に愛おしくなって 思い出しながらアップします

   夏半ばに生まれると書いて

      「 半夏生(はんげしょう)」 

tsA7R08454_20180124234100781.jpg



   可憐で 清楚な真っ白な葉

       無垢な花に惹かれます

  紅茶を頂きながら 愛でさせていただきました

A7R08462_20180124234057345.jpg


■名前の由来

「半夏生」(はんげしょう)
  夏至から数えて11日目の日
  (もしくはその日から5日間)を
  「半夏生」と呼ぶが、
  その頃に花が咲くことから。
 ・ 開花時期は、 7/ 1 ~ 7/20頃。

tsA7R08452_20180124234059cbb.jpg



 ※「半夏生(はんげしょう)」=「1年の真ん中」
   1/1~12/31の1年の、真ん中。
   「7月2日」のことが多い。
   「7月1日」のこともある。

   ≪花情報 : http://www.hana300.com/hanges.htmlより≫


tsPENF0190_20180124234101d66.jpg


  半夏生(はんげしょう)
    又は「半化粧 (はんげしょう) 片白草(かたしろぐさ))とも」



   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

「ぼたもち」と「おはぎ」

2018.01.26(00:01) 2968

「ぼたもち」と「おはぎ」


  「ぼた餅」 「おはぎ」 どっちがどう違うのでしょう

     答えは 「ぼたもち」と「おはぎ」は基本的に同じもので、違うのは食べる時期の違いだけ。

  「牡丹餅」 「お萩」と書く。

D85_0024_20180124192037f07.jpg



  よって この季節は  これから春を迎えるので「牡丹餅」と呼びましょう

     たまには 珈琲に 「牡丹餅」は如何でしょう~(^^)v

D85_0003.jpg



  和洋折衷ですが

     味がよく調和します (^^)

  ぼたもちは「牡丹餅」、牡丹の季節、春のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたもので
おはぎは「お萩」、萩の季節、秋のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く萩に見立てたものなのです。


では、何故牡丹の方にだけ餅が付いたのでしょうか?
その由来は、「倭漢三才図会」に「牡丹餅および萩の花は形、色をもってこれを名づく」とあり、牡丹餅がぼたもちになり、萩を丁寧に言っておはぎになったというのが、最も一般的な説です。


よって、春はぼたもち、秋はおはぎと春秋使い分けないといけないのですが、今は年中おはぎで通すお店が圧倒的に多いようです。



「おはぎとぼたもちの歴史」

しかしなぜお彼岸におはぎをいただくようになったのでしょうか?
  これは江戸時代にさかのぼります。
この時代に、お彼岸や四十九日の忌明けに食べる風習が定着したようです。

あずきの赤色には、災難が身に降りかからないようにするおまじないの効果があると信じられていて、古くから邪気を払う食べ物としての信仰が、先祖の供養と結びついたと言われています。

また仏教では、彼岸は、彼の岸として悟りの境地を言い、苦しみに満ちている此岸と対になる言葉として使われています。
そこで彼岸中は仏道修行に励む訳ですが、日本では祖霊崇拝の慣習を合わさり、ぼたもちやおはぎを捧げ、先祖を慰め、自分自身の功徳を積んでいました。
だから本当は、自分たちで食べるものではなかったんですね。


「暑さも寒さも彼岸まで」と言われるように、春の彼岸は農作業が始まる時期で、秋の彼岸は収穫の時期にあたります。
よって、春には収穫をもたらす山の神などを迎えるためぼたもちを、秋には収穫を感謝しておはぎを作ったとも言われています。

  ≪以上情報 : http://allabout.co.jp/gm/gc/223752/ より≫



  ほんわりとまろやかな「牡丹餅」をどうぞ~(^^)v

D85_0006 (2)


  「ぼたもち」と「おはぎ」

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

冬陽のガーデン

2018.01.25(00:01) 2969

冬陽のガーデン


  紫陽花の葉脈をあぶりだす 冬陽

tsKICX0075.jpg



tsKICX0073.jpg



  冬の薔薇 一輪

tsKICX0079.jpg



tsKICX0080.jpg



  柑橘類が

     冬陽のガーデンに

  たわわに生っていました

     大寒(2018年の大寒は1月20日)を過ぎたら

  あと少しで如月 やっとこさで春へと向かいます

     寒さも もう少しの辛抱です


tsKICX0067.jpg


  冬陽のガーデン


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

冬枯れ

2018.01.24(00:01) 2967

冬枯れ


  冬枯れて 撮るものもなし

     さてさて ではでは

  自然の造形 モニュメントでも どうぞ

D85_0199.jpg



  木枯らしに 曝され

      吹かれて

D85_0152.jpg



  紫陽花の葉っぱは

     あっとへと こっちへと

D85_0153.jpg



  最後のお別れのご挨拶

     冬枯れて 木枯らしに見送られ

  新芽の季節まで

     ごきげんよう~(^^)v~♪


D85_0154.jpg


  冬枯れ

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

伊万里焼き色鍋島の珈琲碗&ソーサー

2018.01.23(00:01) 2966

伊万里焼き色鍋島の珈琲碗&ソーサー


  お気に入りの一品

      伊万里焼き色鍋島の珈琲碗&ソーサー

A7R09294.jpg



  伊万里焼き色鍋島とは

     磁器の最高峰に位置づけられる伊万里 大川内山の藩窯でつくられた「色鍋島」のことです。

 「色鍋島」の特徴は「染付に赤、黄、緑の三色の釉だけで表現される鍋島文様で

     不純な色合いが持つ美しさが認められない、どこまでも健康美に満ちて純でピュアな磁器である。

A7R09292.jpg



その情緒は四季でいえば、いつも春の気分でつらぬかれ、夏や秋、冬のもつ別趣の情感が鍋島焼にはないのである。
  情調はどこまでも雅びであり、うららかである。
筆舌につくしがたいほどの沢山の文様が工夫案出されていながら、その文様はつねに他の追随を許さぬたくましい装飾意欲をもって、鍋島ならではの様式化がおこなわれ、比類のない、独特の唯美の世界に染めあげられている」

  ≪以上情報 : http://arita-episode2.jp/ja/history/history_8.html≫


A7R09290.jpg



  以上三枚の写真は ミノルタα100ミリF2.8 F4の描写(ボディはソニーα7R2)です

     同じ被写体ですが 今度はレンズとカメラを換えて

  カールツアイスプラナー50ミリF2マクロ

     絞り開放のとろける描写(ボディはニコンD850)をどうぞ

  草餅がまったりして 美味しそうでしょう~(^^)v


D85_0005_20180121181033f0a.jpg


  伊万里焼き色鍋島の珈琲碗


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

氷結和菓子 もの撮り

2018.01.22(00:01) 2965

氷結和菓子 もの撮り


  和菓子は日持ちがしないので 氷結して保存しています

     食べるときに自然解凍するか

  急ぐときは 電子レンジでチンします

     うまく解凍すれば 一週間以上経った和菓子でも

  味はほとんど変わりません

A7R09280.jpg



  折角の和菓子なので お気に入りのカメラ の一台、ソニーα7R2に

      ミノルタα100F2.8マクロレンズを着けて撮ってみました(絞りはF4)

A7R09279.jpg



  桜餅の 質感描写

      ほんわか美味しい和菓子を表現するために

  α7R2のクリエイティブスタイルは ライト

      コントラストとシャープネスを -1に設定

  美味しそうに見えますか?

      本物も勿論美味しかったですよ~(^^)g

A7R09282.jpg



  草餅の 質感描写

      撮影している間に 氷結も解凍してくれました

A7R09284.jpg


  珈琲を頂きながら撮影するのですが

     撮影最後辺りではいつも珈琲は冷め切ってしまいます

  そこで思いついたのが 出来立ての珈琲を直ぐに魔法瓶に入れて保温する です

     魔法瓶に入れることで 撮影完了した後でも

  熱いコーヒーのままに味もいれたてのままで美味しくいただけます

     まあこのことは最近思いついたことなので

  今まで長いこと冷めた珈琲を飲んでいたのでしたm(_ _)m



  氷結和菓子 もの撮り

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

福井への旅の思い出 「恐竜と雪景色」

2018.01.21(00:01) 2964

福井への旅の思い出 「恐竜と雪景色」


 福井への旅の思い出

    福井と言えば「恐竜」

  JR福井駅の前には 実物大の動く恐竜が

PENF0238_20180120171152333.jpg



  恐竜博物館の前では

      恐竜博士がお出迎え

EM1S3824.jpg



  人物との比較でご覧ください

EM1S3797.jpg



EM1S3789.jpg



  恐竜とのツーショット

     こんな肉食恐竜に狙われたら

  虎やライオンでも餌食にされるでしょう、、、

tsPENF0077.jpg



  上半身が動きます

tsEM1S3808.jpg



  奈良ではほとんど雪が拝めませんので

     雪景色は貴重です

tsPENF0108.jpg



  山は雲がたなびき 雪景色

      焼きたての恐竜焼きは ホッカホカ~♪

  美味しそうですねえ~(^^)v


PENF0109.jpg


  福井への旅の思い出 「恐竜と雪景色」


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

カクレクマノミ

2018.01.20(00:01) 2963

カクレクマノミ


水族館で見つけた可愛い熱帯魚

  「カクレクマノミ」

オレンジの体色で、目の後ろと胴と尾ひれの付け根に白い帯模様が入る。
  各ひれには、黒又は白黒のふちどりがある。 
クマノミの中では、性格がおとなしく小型の部類(全長最大7cmくらい)
  ハタゴイソギンチャクやセンジュイソギンチャクなどを好んで住む。
西太平洋の熱帯域に生息。

PENF0550.jpg



PENF0552.jpg



PENF0551.jpgイソギンチャクとの関係width="1100" height="825" />


クマノミとイソギンチャクの「共生」
イソギンチャクはふつうの魚がその触手にふれると、
  毒を持つ刺胞で刺して麻痺させて食べてしまいます。
なのに、なぜクマノミたちは大丈夫なのでしょうか?
  実は、クマノミたちの体表はイソギンチャクと同質の粘液を出す事で刺胞が反応しないようになっているのです。
そのため、クマノミは大型のイソギンチャクに住み、
  敵から身を守ることができているのです。
一般的に、クマノミとイソギンチャクの関係は「共生」と呼ばれています。
クマノミがイソギンチャクから出たり入ったりする姿はとても可愛らしく、見ていて飽きません。

  不思議
なクマノミの性別

  クマノミの性別にはおもしろい特長があります。
なんと、性別が一生固定されているわけではないのです。
  イソギンチャクで一緒に暮らす個体の中で、
一番大きいのがメス、二番目に大きいのがオスとなり、
残りの個体は繁殖には参加しないのです。
  この時にメスが死ぬと、オスだった個体がメスへ、
次に大きい個体がオスになります。
  このように最初にオス、次にメスに性別を転換することを
「雄性先熟」といいます。

  ≪以上情報 : http://www.gex-fp.co.jp/fish/style/12_01.html より≫


PENF0548.jpg



PENF0545.jpg


  カクレクマノミ

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

耳寄り情報  カメラ用三脚の自由雲台

2018.01.19(00:01) 2962

耳寄り情報 
    カメラ用三脚の自由雲台



  耳寄り情報です
     今日は 三脚用自由雲台(アルカスイス互換)

  価格はなんと!? ¥ 2,050- の超破格値

     ニコン D850 + AFS28-300VRG (重さ約二キロ)を搭載してみましたが

  ぐらつきやガタなどなく一眼レフ用として問題なし

PENF0019_20180119012529038.jpg



三脚用自由雲台、Ymiko 3way雲台 360度回転可能 最大荷重10kg クイックシュー付き(ASIN B074WMC22D)
アルカスイス互換 軽量小型 水準器付き パノラマ撮影 アルミ合金製 角度目盛付縦横調節可能 二年間品質保証
販売: Ymikojp
価格: ¥ 2,050

軽量コンパクト(360g 高さ10cm)で遊びやガタつきなし

  この強度なら 一眼レフ用のメイン三脚に常時搭載できそうです

180118自由雲台Ymiko 3way ¥2050-IMG



  雲台を三脚に装着した状態

     アルカスイス互換のクイックシューは外しています

  三個のボールつまみの締め付けトルク

     がたやスカスカ感はありません

  安かろう悪かろうの言葉は当てはまりません  

PENF0024.jpg



  雲台本体と水準器

     カメラはD850 

PENF0021_2018011901253171e.jpg


  OLYMPUS PEN-F を搭載

D85_0027.jpg



  360度全景メモリ パノラマ撮影の時に便利
     回転時はがたつきや遊びなどあるものですが
  滑らかな水平(左右)方向への動きに感激しました

  それと 自由雲台のボールの円滑性について
     多少のざらつき感はあるものの
  引っ掛かりやガタつき等の使用上での問題はなさそうです

PENF0026_20180119012524565.jpg


  アルカスイス規格のクイックシュー単体でも この雲台よりもっと高く買ったので

    クイックシュー付きで¥ 2,050- の超破格値 いまだに信じられない金額です

  安過ぎて心配しましたが、D850含む一眼レフの常用雲台にお薦めの一品です

    思い掛けず強度が高かったので 欲を出して今度10倍ズームの巨人、シグマ50-500を搭載し

  たわみやふらつき、安定性等実用可能かどうか確認してみたいと思います

    いずれにしろ 超破格値のL 型ブラケット共々これからメインで愛用することになりそうです



  耳寄り情報 
     カメラ用三脚の自由雲台


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

耳寄り情報 一眼レフやミラーレス一眼にピッタリ 超お薦めのL 型ブラケット

2018.01.18(00:01) 2961

耳寄り情報です
  一眼レフやミラーレス一眼にピッタリ 超お薦めのL 型ブラケット



一眼レフの撮影時の安定性向上とボディ底部周辺の保護を兼ねたL型ブラケット(三脚との取付用クイックシュー)

これまで長い間、三脚との取付用にクイックシュー(アルカスイス規格)を常時装着してきたのですが
  下記写真のようにカメラ底部がどうもコロンコロンして安定性が悪くおまけに不細工で困っていたのです

A7R09270.jpg



まともなL型ブラケットが欲しかったのですが、嵩張るし高いし重くなるしで
  ナカナカ購入するまでには至りませんでした

そこで見つけたのがこれ!!
  INPON 製 汎用L型ブラケッ ト(アルカスイス規格互換性有り)
一眼レフやミラーレス一眼用の汎用 L型ブラケット

A7R09263.jpg



価格はなんと¥ 1,190 信じられない格安値段です

  重さは僅か100g未満の超軽量なのですが

ぐらつきなども無くて、造りもよく強度は十分

A7R09267.jpg



D850に装着して カメラ底部から撮影
  カメラボディの左側面と底部の保護にもなります

A7R09269.jpg





超軽量でカメラぶれ防止とボディ底部分辺りの保護にもなるのでこれから常用することにします
   アルカスイス互換 1/4"ネジ付 Canon、Nikon、SONY、OLYMPUS、PENTAX、FUJIFILM、Panasonicなどの一眼レフカメラに適用

INPON
価格:¥ 1,190
アルカスイス規格の汎用L型クイックリリースプレート。
高精度CNCマシンで航空機用アルミニウム合金を削り出して作られています。
金属表面にはアルマイト処理を施し、非常に軽量なうえに強度はジュラルミンに匹敵し、耐久力と耐食性も良好。
カメラ取り付けネジの位置変換可能。
プレートの脱落を防止するセーフティストッパー付き。
底面と左側面にアルカスイス規格の溝が切ってあり、カメラを三脚に縦位置でも横位置でも取付できます。
 ≪以上製品説明書きより抜粋≫


D850の左前方より
  三脚に取り付けた状態で撮影

A7R09260.jpg



L 型ブラケットをカメラボディにくっつけた状態
  カメラをバッグにしまう時には この状態がコンパクトに収納できます

A7R09261.jpg



L 型ブラケットをカメラボディから少し離し
  左手でグリップ出来るようにした状態
撮影時はこのスタイルが手振れし難く有用なようです


A7R09259.jpg


  耳寄り情報です
    一眼レフやミラーレス一眼にピッタリ 超お薦めのL 型ブラケット


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

もの撮り 新年会 会席料理

2018.01.17(00:01) 2960

もの撮り 新年会 会席料理


  仲良し会のメンバーで「新年会」をやることになりました

tsD85_0178.jpg



  どうせならばと 日ごろは行ったことのない

     寄り付けない店にしました

  「月日亭」 自分には勿体ない 小綺麗な店であります

tsD85_0197.jpg




tsD85_0170.jpg



  正月にご馳走食べたばかりではありますが

     仲良し会のメンバーの流れで

  またご馳走を頂けることになりました

    もの撮り 新年会 会席料理

  写真だけでごめんなさい

    ほんの少しばかりのお裾分けですm(_ _)m
  
tsD85_0188.jpg




tsD85_0190.jpg



  料理は美味しく 部屋も言うことなかったのですが

    店員の対応、接客サービス(CS)がイマイチで

  それが残念なことではありましたm(_ _)m

    まあ仲良し会のメンバーに会えて

  みんな大喜びで 初笑いしましたし~♪

    新年の寿でもありますし

  よしとしましょう~お疲れさま

    デザートでも ご一緒に如何~(^^)v


tsD85_0145 (2)


  もの撮り 新年会 会席料理


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

大正琴 新春コンサート

2018.01.16(00:01) 2959

大正琴 新春コンサート


  ご縁がありまして

     大正琴 新春コンサートを鑑賞いたしました

tsD85_0008.jpg




tsEM1S3992.jpg



  大正琴 素晴らしい響きで

      感動しました~♪

tsD85_0099.jpg



  演奏曲は下記の通り

     一時間みっちりと 聴かせて頂きました    

tssD85_0195.jpg



  カルテット グループ名は  「エポック」

     新春の素敵な調べを

  ありがとうございます~(^^)v~♪

tsD85_0088 (2)



  全国大会にも出場したというグループ

     さすが聴かせてくれます~♪

tsD85_0074.jpg




tsD85_0071 (2)




  大正琴の譜面ですが

      どう読み解き、弾くのでしょうか?


tsD85_0043 (2)


  大正琴 新春コンサート


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

春待ち陽光

2018.01.15(00:01) 2958

春待ち陽光


  冬真っ只中なのに

     春待ち陽光は 優しく

  穏やかでありました

D85_0034.jpg



  春よ来い

      早く来い~♪

D85_0038.jpg



  いやいやまだまだイバラの季節

     各位油断召さるな

D85_0196.jpg



  季節は 伸びて

     やがて如月へ

D85_0033.jpg



  如月はあっという間

     春弥生まで あともう少しの辛抱

  首を長くして

     春はまだかいなあ

  春待ち陽光が あともう少しですから

     もうちょっと待ってくださいね

  木枯らしの隙間で そっとささやきました


D85_0032.jpg


  春待ち陽光

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

冬の虹彩

2018.01.14(00:01) 2957

冬の虹彩


  スリットから抜け出てきた 光たちは

    プリズム光線のような

  不思議な虹色をしていました

D85_0005.jpg




D85_0008.jpg



  葉っぱが 虹色なのか

     光が虹色なのか…

D85_0216.jpg



  虹色の光たち

     写真の加工はしていません

D85_0006.jpg



  冬の狭間から

     こぼれてきた光たち

  葉っぱに絡んで ちょっとイタズラをしたのでしょうか

     それに応えて

  葉っぱたちが 笑いさざめき エールを返したようです

     松の内が明ける頃の

  冬が凪になって 瞬きするような一瞬の出来事でした


D85_0004.jpg


冬の虹彩

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック