タカサゴユリ (高砂百合)|写真マイガーデンシリーズ


タカサゴユリ (高砂百合)

2017.08.28(00:01) 2813

タカサゴユリ (高砂百合)

 
タカサゴユリ
原産地は台湾で、観賞用に輸入され栽培されたものが野生化しました。
花は横からやや下向きに咲き、花被片は6枚、白色で外面の特に中肋に沿って赤紫色を帯びているのと、葉が他の百合に比べずっと細いのが特徴です。
テッポウユリとは近縁種で、タカサゴユリと自然交配した新テッポウユリもできているとのことです。
タカサゴとは琉球語のサカサングに由来する台湾の別称だそうです。
花期は7月~10月、花言葉は「純潔、飾らぬ美」です。


PENF0306.jpg



  葉月後半

     立秋も過ぎて

  季節は 知らぬ振りして

     秋立ちぬ

PENF0237.jpg



  晩夏の斜光

PENF0267.jpg



  フォトジェニックな

     光を捉えて

  光が一番美味しい時間


PENF0266.jpg


テッポウユリとタカサゴユリ
 テッポウユリ (鉄砲百合)
多くの百合は花の根本近くから花弁が分かれているのですが鉄砲百合は筒状になっていて先の方が分かれています。
このことから、この名が付いているようです。
タカサゴユリによく似ていますが、タカサゴユリが花弁の外側に茶色の筋が入っているのに対して、テッポウユリは真っ白です。
花期は7月~9月、花言葉は「純潔、無垢、威厳」です。

≪以上花情報 : http://fairysilv.exblog.jp/8577924/ ≫



  タカサゴユリ (高砂百合)

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<革命家ゲバラの愛したカメラ NIKON S2 50mmF1.1 | ホームへ | 蝉 めくられて往く季節>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます。

花言葉は「純潔、飾らぬ美」
花の姿にピッタリの花言葉ですね

一番美しい光の差し込む時間に
清楚な花を撮ることが出来ました

りらさん
美しい光を捉えて傑作を狙いましょう
いつもありがとうございます


> タカサゴユリ
> 原産地は台湾
> 観賞用に輸入され栽培されたものが野生化したのですね
> タカサゴとは琉球語のサカサングに由来する台湾の別称
> 葉が他の百合に比べずっと細い
> その説明をお聞きしてお写真を拝見するとさらに興味深いですね
> とても清楚な花で清涼感さえ感じます
【2017/08/28 13:08】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
タカサゴユリ
原産地は台湾
観賞用に輸入され栽培されたものが野生化したのですね
タカサゴとは琉球語のサカサングに由来する台湾の別称
葉が他の百合に比べずっと細い

その説明をお聞きしてお写真を拝見するとさらに興味深いですね
とても清楚な花で清涼感さえ感じます
【2017/08/28 07:06】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する