我が岡に 盛りに咲ける 梅の花(万葉集 第八巻)|写真マイガーデンシリーズ


我が岡に 盛りに咲ける 梅の花(万葉集 第八巻)

2017.02.16(00:01) 2618

我が岡に 盛りに咲ける 梅の花(万葉集 第八巻)


  我が岡に 盛りに咲ける 梅の花

      残(のこ)れる雪(ゆき)を まがへつるかも


  原文: 吾岳尓 盛開有 梅花 遺有雪乎 乱鶴鴨

      作者: 大伴家持(おおとものやかもち)

P3147124_20170215192332355.jpg



  読み:

     我(わ)が岡(をか)に、盛(さか)りに咲(さ)ける、梅(うめ)の花、残(のこ)れる雪(ゆき)を、まがへつるかも

  意味:

     この岡に今を盛りと咲いている梅(うめ)の花と残っている雪(ゆき)とを見間違えてしまいました。

     大伴家持(おおとものやかもち)が太宰府(だざいふ)で詠んだ歌。

  ≪情報:http://www6.airnet.ne.jp/manyo/main/eight/m1640.htmlより≫

P3147123.jpg



   目白の撮影は

      ツンツン ツーツーッ~♪

   チョン、、チョン、、チョンと めまぐるしく動いて

      慣れていないと 追っ掛けるだけで大変です

P3147122_20170215192330e0b.jpg



   目白君 目の周りが白いから「目白」

       梅の花の蜜を

   美味しそうに食べていました

P3147121.jpg



   目白に白梅

       それに早春の青い空

   よく似あいますね


P3147177_20170215192334fb8.jpg


  我が岡に 盛りに咲ける 梅の花(万葉集 第八巻)

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<【マイガーデン】 オールドレンズで 紅梅を撮る その1 | ホームへ | 【マイガーデン】 冬枯れの七段花>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/03/11 01:34】 | # | [edit]
りら さん
コメントありがとうございます

> クメゼミ塾長様
> 目白の愛らしさが存分に表現されていますね
> 白梅の美しさにも魅了されました
> 背景暈けのピンクの花のソフトな表現も素敵です
 ⇒ 「目白の愛らしさと白梅の美しさ…」
  いつも褒めて頂き恐縮します

我が岡に 盛りに咲ける 梅の花
  万葉集のこの歌を紹介したくて
ちょっと前の写真をアップしてみました
  目白と白梅の写真気に入ってもらえたようで
嬉しいです

りらさん
  写真ライフ 自分スタイルでエンジョイしましょう~♪
いつもありがとうございます。

【2017/02/16 23:16】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長様

目白の愛らしさが存分に表現されていますね
白梅の美しさにも魅了されました
背景暈けのピンクの花のソフトな表現も素敵です
【2017/02/16 19:15】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する