「ギョリュウバイ(檉柳梅)」|写真マイガーデンシリーズ


「ギョリュウバイ(檉柳梅)」

2017.01.21(00:01) 2593

「ギョリュウバイ(檉柳梅)」


   冬の寒にも 負けずに

       雅に華を咲かせ続ける

   「ギョリュウバイ(檉柳梅)」


PENF2832.jpg



「ギョリュウバイ(檉柳梅、学名:Leptospermum scoparium)」
  フトモモ科ギョリュウバイ属の常緑低木。

PENF2830.jpg



特徴
桃色の花が美しいため栽培される。 ニュージーランドとオーストラリア南東部原産。
ギョリュウバイの名は、ギョリュウに似て葉が小さく、花がウメに似ることから。
ギョリュウ科のギョリュウ(檉柳)ともバラ科のウメとも関係がない。
針葉樹のネズに似るのでネズモドキの別名もある。またマオリ語でマヌカ(Manuka)ともいう。
葉がお茶や煎じ薬として利用されてきたことからティーツリー(英語では"Tea tree")ともいうが、アロマテラピーで利用されている同名のハーブ(学名Melaleuca alternifolia)とは同じフトモモ科であるものの、別種である。
そこでこれらを区別するために、ギョリュウバイは、New Zealand teatreeとも呼ばれる。 .....

利用
原生地では蜂蜜の蜜源としても好まれ、蜂蜜はマヌカハニー(英: Manuka honey)と呼ばれている。
マヌカハニーはピロリ菌駆除力、殺菌力を持ち、民間療法で、胃炎に対し、効果があることが報告されている。
整腸・美肌にも良いとされ、オイルマッサージ用のエッセンシャルオイルや化粧石けん、ローションなどの化粧品に加工されている。

   ≪情報:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%83%90%E3%82%A4より≫




   ソフトに柔らかく仕上げてみました

       あなたの好みはどちらですか?

   私は どちらも好きです(^^)y


PENF2847.jpg



PENF2848.jpg


  「ギョリュウバイ(檉柳梅)」



   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<「清見(きよみ)オレンジ」 | ホームへ | 冬の葉繕い(はづくろい)>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます

> クメゼミ塾長様
> 檉柳梅・・・
> 厳しい寒さの中 凛とした姿が印象的ですね
> 雅に華を咲かせ続ける・・・そのお言葉がこの花のイメージ通りですね
> 日本語の美しさを感じます
 ⇒ 「ギョリュウバイ(檉柳梅)」
  素敵な華ですね
  冬の寒にも 負けずに
  雅に華を咲かせ続ける
  この華は原生地では蜂蜜の蜜源としても好まれ 蜂蜜はマヌカハニー(英: Manuka honey)と呼ばれて
  マヌカハニーはピロリ菌駆除力、殺菌力を持ち、民間療法で、胃炎に対し、効果があることが報告されている。
  整腸・美肌にも良いとされ、オイルマッサージ用のエッセンシャルオイルや化粧石けん
  ローションなどの化粧品に加工されているそうです。
  りらさん 医療にも美容にも効果がある おまけに綺麗な姿
  「ギョリュウバイ(檉柳梅)」素敵な花ですね

 りらさん
 それぞれの写真ライフ エンジョイしましょう~♪
 いつもありがとうございます。

【2017/01/22 00:25】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長様

檉柳梅・・・
厳しい寒さの中 凛とした姿が印象的ですね
雅に華を咲かせ続ける・・・そのお言葉がこの花のイメージ通りですね
日本語の美しさを感じます
【2017/01/21 20:00】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する