虎|写真マイガーデンシリーズ


2016.12.20(00:01) 2558




   たまには動物 百獣の王「虎」の写真を どうぞ

       百獣の王は獅子と言われていますが

   私は「虎」が獅子より強いと 両方を見比べて感じました

       孤高の「虎」をどうぞ

SEM13800.jpg



  中国では古くから、トラは「山中の君主」「百獣の王」などと崇められており、多くの家庭でトラの掛け軸などが飾られているという。

  昔から寅年に生まれた男の子は「虎の子」と呼ばれ、虎の絵の付いた腹巻を着けさせたり靴を履かせると、それが子供の成長の守護神の役割をすると信じられており、今でも多くの地区で虎の絵の付いた靴を履いている子供を見かけることができる。


   この射すくめる 鋭いまなざしは

      まさに 野生の虎 「猛虎」の風貌です
 

SEM13587.jpg



  虎の字を使った「熟語」は
    「虎視眈々(こしたんたん)」や「虎虎生威(威勢がよい)」「虎口抜牙(言うは易し、行うは難し)」
  他に「虎穴に入らずんば虎子(こじ)を得ず」など色々ありますね。

   ≪一部引用した情報 : http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20100219/Recordchina_20100219027.html ≫

SEM13801.jpg


  オリンパスの40-150ミリF2.8に1.4倍テレコンを たまたま装着していたおかげで

      うまくゲットできました (35ミリフルサイズ換算420ミリの望遠)


SEM13589.jpg


   


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<【マイガーデン】  ヒメコブシ最後のひと葉 | ホームへ | ドン・キホーテ>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます

40-150ミリF2.8に1.4倍テレコン装着していたのでかなりアップで撮れました
それに加えもう一台12-40ミリF2.8か 7-14ミリF2.8
大体ボディ2台 場合により3台カメラバッグに入れて持ち歩いています
それでもm4/3だとまだ持てますが
これがフルサイズになると持ち歩くのが大変です
コンパクトさという意味ではm4/3にとても助けられています

写真の虎はワイルドで迫力満点でした
ずっと歩き続けていましたよ
よく見ると被写体ブレしているのが分かると思います

りらさん
それぞれの写真ライフ エンジョイしましょう~♪
 いつもありがとうございます。



> クメゼミ塾長様
> オリンパスの40-150ミリF2.8に1.4倍テレコン
> レンズ重かったでしょうね
> でもご努力の甲斐があり迫力あるシーンが撮影出来ましたね
> 目の色まで鮮明であり 鋭さが表現されています
> 私の目前にいるかのような思いさせ抱く程です
【2016/12/20 23:10】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長様

オリンパスの40-150ミリF2.8に1.4倍テレコン
レンズ重かったでしょうね
でもご努力の甲斐があり迫力あるシーンが撮影出来ましたね
目の色まで鮮明であり 鋭さが表現されています
私の目前にいるかのような思いさせ抱く程です

【2016/12/20 19:41】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する