なら燈花会 ≪お盆 特別編≫|写真マイガーデンシリーズ


なら燈花会 ≪お盆 特別編≫

2016.08.13(00:01) 2428

なら燈花会 ≪お盆 特別編≫


「燈花会の概要」 ≪情報 : http://www.toukae.jp/about/index.htmlより≫
  1300年前に都として栄えた奈良。
広大な自然の中に古代日本のおもかげが今も残る。
  そんな奈良にふさわしい、どこか懐かしさを感じ、
心を癒してくれるろうそくのやさしい灯り。


tsSEM18158.jpg



   去年も 今年も

      こうやって 無事に来れたね

   来年もまた 二人で来ようね

tsSEM18055.jpg



   友との 記念のショット


SEM16240_20160812223354ee7.jpg



『なら燈花会』はゆったりと時の流れる世界遺産の地、
  奈良に集う人々の祈りをろうそくの灯りで照らし出します。


SEM16239.jpg



  わー 綺麗!!

     あなたと語らい はしゃいだひと時

DSC00748.jpg



   時は流れ 過ぎていくけれど

      この一枚の写真は ずっと止まったまま

   そう 君と二人だけの世界は 永遠に~♪


DSC00705.jpg


1999年に誕生した『なら燈花会』。古都奈良にろうそくの灯りがとけ込み、
  人々の心にさまざまな感動を与えてきました。夏のたった10日間だけ、
広大な奈良の緑と歴史の中にろうそくの花が咲きます。

『燈花』とは、灯心の先にできる花の形のかたまり。
  これができると縁起が良いと言われています。
『なら燈花会』を訪れた人々が幸せになりますように。
  そんな願いを込めてろうそく一つ一つに灯りをともします。
  ≪情報 : http://www.toukae.jp/about/index.htmlより≫


   [注 : 去年と今年の写真を組み合わせています]

   この記事は 【クメール】とのコラボです



なら燈花会 ≪お盆 特別編≫

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<「なら燈花会」 物語りは 去年から今年 そして… | ホームへ | お盆前の斜光が 愛機にも 届く頃>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます

去年と今年の写真二年分並べてアップしました

> クメゼミ塾長様
> なら燈花会のお写真 それは美しいですね
> 最後のお写真
> 男性が灯りをともす瞬間でしょうか・・・・
> とても印象的です
 ⇒ 最後の写真は去年の写真ですが
 確かに灯りを点しているようにも見えますね
 写真を撮る為に照明灯を点しているようです
 最近は自撮り棒や携帯でライト代わり
 どんどん進化していますね
 携帯もなかなか綺麗に撮れますが
 夜間撮影や逆光はまだ苦手なようです

 最近は自撮り棒も危険につき禁止になる場所が増えています
 他人に迷惑にならないように気をつけたいと思います

 りらさん
 お盆ですね
 明日は薬師寺にお参りに行ってきます
 1300年前の薬師三尊 何度拝観しても
 姿の美しさ荘厳さ感服します
 いつもありがとうございます。


【2016/08/13 22:14】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長様

なら燈花会のお写真 それは美しいですね
最後のお写真
男性が灯りをともす瞬間でしょうか・・・・
とても印象的です
【2016/08/13 19:58】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する