窓の網戸に 「アブラゼミ」君が|写真マイガーデンシリーズ


窓の網戸に 「アブラゼミ」君が

2016.07.25(00:01) 2409

窓の網戸に 「アブラゼミ」君が


   自宅のPCルームで 何気なく 窓辺を見たら

       窓の網戸に 「アブラゼミ」君が

   ごきげんよう~♪ 挨拶をしてくれていました

SEM17955.jpg



   自宅の周りは アブラゼミが 夏を競って鳴いています

      そういえば マイガーデンに

   蝉の抜け殻がありましたので

      我が家生まれの蝉君かもしれません

SEM17951.jpg



   よく見たら 翅(はね)は もうぼろぼろです

      蝉の命短し あっという間の命

   精一杯 悔いのないように

      謳歌してね

   ♪~g(^へ^g)ファイト~♪


SEM17969.jpg


  窓の網戸に 「アブラゼミ」君が


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<故郷夕景 | ホームへ | 夏の旅のお伴には 帽子を>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます

この蝉君 天寿を全うし でもまた来年生まれ変わるのでしょう
同じ姿 同じ鳴き声でね
もしかしたら去年の蝉の生まれ変わりではないかと思う次第です
蝉にはそんな感情や記憶がないと思うので
もしかしたら生まれ変わりそのものかもと思うのです

空蝉や蝉に 諸行無常を思うのは
人間さまの得手勝手かもしれませんね

りらさん
一期一会
大切にして参りましょう
いつもありがとうございます。


> クメゼミ塾長様
> ご自宅のPCルームからの撮影だったのですね
> 幼虫として地下生活する期間が長い蝉
> 地上にあってひと夏の命です
> 来年この蝉と出会うことは撮影者は叶いません
> 一期一会を感じます
【2016/07/26 01:48】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長様

ご自宅のPCルームからの撮影だったのですね
幼虫として地下生活する期間が長い蝉
地上にあってひと夏の命です
来年この蝉と出会うことは撮影者は叶いません
一期一会を感じます
【2016/07/25 20:10】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する