日本銀行大阪支店旧館 (1903年/大阪府大阪市)|写真マイガーデンシリーズ


日本銀行大阪支店旧館 (1903年/大阪府大阪市)

2016.06.13(00:01) 2365

日本銀行大阪支店旧館 (1903年/大阪府大阪市)


日本銀行大阪支店旧館

辰野 金吾(たつの きんご)設計
   嘉永7年8月22日~大正8年3月25日(1854~1919)

BEM10404.jpg



土佐堀川、堂島川、そして大阪のメインストリート・御堂筋に面して建つ近代建築。
明治36年(1903)にベルギー国立銀行をモデルに建設された、緑青の色が美しい円屋根をもつレンガと石造りの2階建て本格的洋風建築だ。

1294549191.jpg

   ≪本写真のみネットより拝借しました≫



BEM10272.jpg



設計は東京駅舎や中央公会堂を手掛けた辰野金吾らによる。
江戸時代この地には島原藩蔵屋敷があり、明治初期には関西財界の指導者五代友厚の別邸があったそうだ。
昭和の時代、業務空間拡大のため、一時は高層ビルへの全面建替えも計画されたが、3面の外部の壁面と内部の重要な部分を保存し、西側敷地に高層棟を新築した。

   ≪情報 : http://www.osaka-info.jp/jp/facilities/cat12/3087.html より≫


BEM10155.jpg



BEM10152.jpg



   円屋根のドーム

       東京駅に似ていますね


BEM10418.jpg



BEM10263.jpg



辰野 金吾(たつの きんご)
   嘉永7年8月22日~大正8年3月25日(1854~1919)

肥前国唐津(現・佐賀県唐津市)生まれ。建築家。
工部大学校(のちの帝国大学工科大学、現在の東京大学工学部)卒業。
工学博士、帝国大学工科大学学長、建築学会会長。
代表的な作品として、東京駅や中央公会堂といった現在重要文化財として残される建築を多く手掛ける。
明治・大正期を代表する建築家のひとりである。

PENF3533.jpg







BEM10154.jpg



BEM10320.jpg



BEM10163.jpg



BEM10318.jpg



   ねずみ返しも 設計のスペックに入っているのでしょうか?

BEM10319.jpg


日本銀行大阪支店旧館 (1903年/大阪府大阪市)

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<夏椿 沙羅双樹 (なつつばき さらそうじゅ) | ホームへ | 酷暑の時は ちょっと一服しながらね>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます

> クメゼミ塾長さん
> 一枚目
> 東京駅丸の内駅舎設計 辰野金吾設計なのですね
> 二枚目
> 高層ビルへの全面建替をせず 保存されたこと・・・・嬉しく思っています
 ⇒ 日本人は 歴史あるものを すぐ壊してしまうところがありますよね
 名城や自社仏閣 重文級の古民家や建築物 仏像類も 随分壊されました
 日本銀行大阪支店 無事に保護されて よかったですね

> 五枚目
> 円屋根のドーム 東京駅丸の内駅舎に確かに似ていますね
 ⇒ 辰野金吾は ドームやアーチが大好きな方のようですね

> 十二枚目
> 穀物などの食糧を鼠の被害から守るためねずみ返し よく気がつかれ撮影されましたね
 ⇒ ありがとうございます
 辰野金吾の指示かどうか 興味ありますね
 米俵はないと思うので 紙幣を食べられたら大事ですからね

りらさん
梅雨時ですが 写真ライフ 自分スタイルでエンジョイしましょう
いつもありがとうございます
【2016/06/13 13:59】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長さん

一枚目
東京駅丸の内駅舎設計 辰野金吾設計なのですね

二枚目
高層ビルへの全面建替をせず 保存されたこと・・・・嬉しく思っています

五枚目
円屋根のドーム 東京駅丸の内駅舎に確かに似ていますね

十二枚目
穀物などの食糧を鼠の被害から守るためねずみ返し よく気がつか撮影されましたね
【2016/06/13 06:44】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する