夏が過ぎて|写真マイガーデンシリーズ


夏が過ぎて

2014.09.06(00:01) 1708

夏が過ぎて


sDSC03587.jpg


   キンミズヒキ

キンミズヒキDSC03565


   の使者

とんぼsDSC03608


   うたたね

      お~ 好い心地にゃあ  日和~♪

うたたねsDSC03577


   をたなびかせる 「キンミズヒキ」


キンミズヒキDSC03562

「キンミズヒキ(金水引)」
多年草
北海道~九州の山野に生える。茎は高さ50~150cm。茎や葉に長毛が多いが、株によって粗密がある。葉は互生、長さ10~16cm、大小不揃いの5~9枚の小葉からなる奇数羽状複葉。小葉は長楕円形または倒卵形、縁は鈍鋸歯があり、裏面に腺点が多い。葉のつけ根には托葉がある。茎の上部は枝分かれして花柄の短い総状花序をつける。花は直径7~10mm、黄色の5弁花。花柄は1.5~2mm、小さい3尖裂した2小苞をつける。花弁は倒卵形または楕円形、幅が広い。萼筒は倒円錐形で果時には長さ幅ともに3mm内外、長毛を散生し、短毛を密布する。萼片は5個、副萼は多数あってかぎ状、果時に3mmに達する。雄しべが8~15個。2個の雌しべは普通1個のみが成熟する。そう果は萼筒と萼片に包まれて熟す。花期は7~10月
学名は、Agrimonia pilosa var. japonica
バラ科キンミズヒキ属
  ≪情報:http://matsue-hana.com/hana/kinmizuhiki.html より≫



夏が過ぎて



   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<中秋の名月 前夜 | ホームへ | 「ホテイアオイ」 と 大和三山「畝傍山(うねびやま)」>>
コメント
香月りら さん
コメントありがとうございます
外出してて返信遅れ ごめんなさい

猫ちゃん 気持ちよさそうで 可愛いでしょう
トンボも一緒に 秋を魅せてくれますね

過ぎた季節 振り返ってみれば 夏の忘れ物

 りら さん
写真ライフ 秋を エンジョイしましょう~♪
 いつもありがとうございます。


◇ クメゼミ塾長さん
猫が外で気持ちよさそうに寝ています
やっと室内の冷房がきいた部屋以外で寝ることが出来る気候になったのですよね
トンボもやってきました
秋の代表が訪問ですね
自転車にある夏の忘れ物も また来年の夏活躍することでしょう

【2014/09/07 01:20】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/09/06 13:16】 | # | [edit]
猫が外で気持ちよさそうに寝ています
やっと室内の冷房がきいた部屋以外で寝ることが出来る気候になったのですよね
トンボもやってきました
秋の代表が訪問ですね
自転車にある夏の忘れ物も また来年の夏活躍することでしょう
【2014/09/06 06:15】 | 香月 りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する