五月 牡丹|写真マイガーデンシリーズ


五月 牡丹

2014.05.23(00:01) 1601

五月 牡丹

   時は静かに ゆっくりと

      確かに 季節を 日めくりしてゆく


DSC_2875~2


「ボタン(牡丹、学名:Paeonia suffruticosa)」

 ユキノシタ目 Saxifragales
 ボタン科 Paeoniaceae
  ボタン属 Paeonia
  種 ボタン P. suffruticosa
ボタン科ボタン属の落葉小低木。

または、ボタン属(Paeonia)の総称。
別名は「富貴草」「富貴」「百王」「王」「神」「中の王」「百の王」「天香国色」 「名取草」「深見草」「二十日草(廿日草)」「忘れ草」「鎧草」「ぼうたん」「ぼうたんぐさ」など多数。

以前はキンポウゲ科に分類されていたが、おしべ・花床の形状の違いからクロンキスト体系ではシャクヤクとともにビワモドキ目に編入され、独立のボタン科とされた。

DSC_2862~2


原産地は中国西北部。元は薬用として利用されていたが、盛唐期以降、牡丹の花が「花の王」として他のどの花よりも愛好されるようになった。
たとえば、『松窓雑録』によれば、玄宗の頃に初めて牡丹が愛でられるようになったものの、当時は「木芍薬」と呼ばれていたと記載される 。
また、隋の煬帝や初唐の則天武后が牡丹を愛でたという故事がある。
ただし郭紹林はこれらの故事を慎重に検討し、虚構であると結論づけている。
清代以降、1929年までは中国の国花であったとされることもあるが、清政府が公的に制定した記録はみられない。
1929年、当時の中華民国政府は国花を梅と定めた。
中華民国政府が台湾に去った後、公式の国花は定められていなかった。

  ≪情報: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3_(%E6%A4%8D%E7%89%A9) より≫

P4240162~2


DSC_2882~2


ぼたん(牡丹)

  花言葉は

     「王者の風格」


DSC_2864~2

言葉は 他に

   「富貴」 「恥じらい」 「高貴」 「壮麗」


DSC_2870~2


P4240158~2


五月 牡丹

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<春の陽光 | ホームへ | 見目麗しい君 >>
コメント
香月 りら さん
コメントありがとうございます

> 牡丹は春 一度は撮影したい写欲に駆られる花ですよね
> 「王者の風格」「富貴」 「恥じらい」 「高貴」 「壮麗」
> 花言葉のその全てが相応しように思えます
> 6枚目のお写真の花
> 一際愛らしく好きです
 ⇒ 牡丹は薔薇と一緒で 一際美しくまたポピュラーですよね
 花を撮るのではなく 艶やかな花ゆえ 花に撮らされてしまうようです
 少し時期遅れの花たちでしたが それなりに魅せてくれました
 6枚目の写真の花は 白とピンク少しパープルも入って清楚な花ですね

 りら さん
 逆光に煌めき浮かぶ花たち チャレンジしませんか
 傑作写真 ゲットしましょう
 写真ライフ エンジョイしながらね~♪
 いつもありがとうございます。


【2014/05/24 22:40】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
牡丹は春 一度は撮影したい写欲に駆られる花ですよね
「王者の風格」「富貴」 「恥じらい」 「高貴」 「壮麗」
花言葉のその全てが相応しように思えます
6枚目のお写真の花
一際愛らしく好きです
【2014/05/24 06:51】 | 香月 りら #sSHoJftA | [edit]
ijin さん
コメントありがとうございます
コメント承認と返信が遅れごめんなさい

「花の王者」ではなく 古風な風格のある姫さまを想起
 ⇒ そうですか 古風な風格のある姫といえば
 「かぐや姫のイメージ」でしょうか
 華やかで 艶やか 薔薇もそうですが
 美しいものを さりげなく 艶やかに 麗しく 優しく撮る
 言わば 心で描いたシャッターで切り撮る
 生身の美しさに 翻弄されて 自分のイメージで撮れなくなりそうになります
 なので 愛でる心と 心のシャッター
 実際は そんなに上手くは行きませんが
 綺麗に撮ってあげるからね 花に語り掛けながら撮ると
 結構応えてくれるようです

 ijin さん
 自分スタイルで 写真ライフ エンジョイしましょう~♪
 御身大切になさってください
 いつもありがとうございます。


> 私は、昔からの「立てば芍薬、座ればボタン。。。。」の喩のように、
> その姿、「花の王者」のイメージではなく、
> 古風な風格のある姫さまを想起します。
> お写真いずれも美しく、甲乙つけ難し!!!!
> 敢えて選べば下ですね。PP。
> ご訪問有り難うございました。
【2014/05/24 01:18】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
今日は。

私は、昔からの「立てば芍薬、座ればボタン。。。。」の喩のように、
その姿、「花の王者」のイメージではなく、

古風な風格のある姫さまを想起します。

お写真いずれも美しく、甲乙つけ難し!!!!
敢えて選べば下ですね。PP。

ご訪問有り難うございました。
【2014/05/23 18:35】 | ijin #7ozVZe.w | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する