蘭展 その2|写真マイガーデンシリーズ


蘭展 その2

2013.11.04(00:01) 1396

蘭展 その2


   ご近所の方から お誘い頂き 「蘭展」を観賞しました

      丹精込めて 栽培されたたちは

   見事な美の饗宴を 魅せてくれました


sDSC02500.jpg


ラン科(蘭科、Orchidaceae)
  単子葉植物の科のひとつで、その多くが美しく、独特の形のを咲かせる。
世界に700属以上15000種、日本に75属230種がある。鑑賞価値の高いものが多く、栽培や品種改良が進められている。他方、採取のために絶滅に瀕している種も少なくない。

ラン科の種はラン(蘭)と総称される。
英語では「Orchid(オーキッド)」で、ギリシア語の睾丸を意味する「ορχις (orchis)」が語源であるが、これはランの塊茎(バルブ)が睾丸に似ていることに由来する。

sPA200346.jpg


南極をのぞくすべての大陸の熱帯から亜寒帯に自生する。
被子植物の中では最も後に地球上に現れた植物である。被子植物の中で、もっとも種数の多い科となっている。

sPA200348.jpg


植物体は偽鱗茎(バルブ)を持つものなど独特の部分が多く、また、は左右対称で、虫媒の中では特異なほど効率の良い形を発達させ、特定の昆虫との共進化を見せるものも知られている。また根や種子の発芽では菌類との共生が大きな役割を担う。

sDSC02456.jpg


短期間に急速に適応放散してきたため種の間の遺伝学的隔たりが小さく、種間雑種や属間雑種ができやすい。
また、媒介昆虫との共進化の例が知られており、現在においてもなお急速な進化を続けていると考えられている。

の美しさや姿のおもしろさから、多くのものが観賞用とされており、またそのための採集圧から絶滅の危機が問題になっているものも多い。

sPA200352.jpg


雄しべと雌しべ
雄しべと雌しべは完全に合体して一本の構造になっており、これをずい柱という。雄しべは一本ないし二本だけが残り、他は退化する。二本のものにはたとえばヤクシマラン属とアツモリソウ属があり、それぞれヤクシマラン亜科とアツモリソウ亜科を代表する。
ヤクシマラン亜科のものは雄しべが比較的はっきり区別できて、花型も放射相称に近いなど、普通の花に近く、原始的なものと考えられる。
アツモリソウ亜科のものでは、ずい柱は平らで、先端下面に柱頭が、それより根元側左右に雄しべの葯がある。
それ以外のラン科では、ずい柱先端に雄しべの葯があり、その下面に柱頭がある。

sPA200355.jpg


花粉
ラン科植物の花粉は、花粉塊といって、塊になっており、その端に昆虫にくっつくために粘着部分をもっているものも多い。
ラン科の花は、昆虫による受粉のために特別に進化した構造をもつ虫媒花をつけるものが多い。かなり限定された昆虫を対象にした特殊な適応が見られるものも多く、共進化の結果と見られる。

   ≪以上情報:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E7%A7%91 より≫


蘭展 その2 完

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<秋は どんな色 愁麗 彩色 | ホームへ | 【マイガーデン】 の花たち>>
コメント
ランラン さん
コメントありがとうございます

> 蘭展を観賞されてきたのですね
> お花の形もそれぞれと個性が有り
> 素晴らしいお花ですね
 ⇒ 丹精込めて 栽培された花たち
   私は 観賞し撮影するだけなので
   せめて 綺麗に撮ってあげたいと思いました
   見事な美の饗宴 魅せてくれましたよ

  ランラン さんなら どんな撮り方をされるのでしょう
  秋も終盤ですね 写真ライフ エンジョイしましょう~♪
  いつもありがとうございます。



【2013/11/04 22:52】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
紗真紗 さん
コメントありがとうございます

> ランってどうしてスッと咲くのでしょう。。。
> 天に惹かれるから。。。
> いろいろ考えが膨らんできます。。。
> ランの謂れのこと、目からうろこがおちました。。。
> またもお勉強になりました。。。
> 特に、和的な雰囲気があふれます、1枚目のお写真いいですね。
 ⇒ 丹精込めて 栽培された花たち
   見事な美の饗宴 魅せてくれました
   ランの花 世界に700属以上15000種、日本に75属230種があるとのこと
   とても覚えられませんよね
   ランの名前で有名なところは「胡蝶蘭」ですね
   とても綺麗な花ですが メジャー過ぎますね (笑)
   写真の花たちの名前は 一応カメラに撮って筆記したのですが
   横文字なので分かり難く ブログで記載するのを止めました 

 紗真紗 さん
 写真ライフ エンジョイしましょう~♪
 いつもありがとうございます。
【2013/11/04 22:48】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
こんばんは~
蘭展を観賞されてきたのですね
お花の形もそれぞれと個性が有り
素晴らしいお花ですね
【2013/11/04 22:05】 | ランラン #ncVW9ZjY | [edit]

ランってどうしてスッと咲くのでしょう。。。
天に惹かれるから。。。
いろいろ考えるが膨らんできます。。。

ランの謂れのこと、目からうろこがおちました。。。
またもお勉強になりました。。。

特に、和的な雰囲気があふれます、1枚目のお写真いいですね。
先ほどは、ありがとうございました~♪
【2013/11/04 16:47】 | 紗真紗 #- | [edit]
りらさん
コメントありがとうございます

蘭の花展
近所の方が 蘭展を主催されていて いつも声を掛けていただきます
目の保養になるし 好きに撮らせてもらえるので 有り難いです

白い花 白のグラデーション 階調表現
明るくすると白飛びしてしまうし
階調を優先すると 眠い絵になってしまう ですね

蛍光灯で光が弱い分 コントロールはし易かったですが
少し眠くないでしょうか?

花を愛でながら 色香を感じる写真を撮りたいですね

りらさん
いつもありがとうございます



> 「蘭展」鑑賞される機会を持たれることがお出来になり幸いでしたね
> 蘭は豪華な花の代表格ですよね
> 新種改良も進み 様々な花びらの形状
> 色彩を楽しむことが出来ます
> 最後のお写真の白の蘭
> 清潔 清純なイメージですね
> やはり 白い花には 一際心魅かれます
【2013/11/04 10:41】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
「蘭展」鑑賞される機会を持たれることがお出来になり幸いでしたね
蘭は豪華な花の代表格ですよね
新種改良も進み 様々な花びらの形状
色彩を楽しむことが出来ます
最後のお写真の白の蘭
清潔 清純なイメージですね
やはり 白い花には 一際心魅かれます
【2013/11/04 07:35】 | 香月 りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する