2015年07月|写真マイガーデンシリーズ


秋の準備

2015.07.31(00:01) 2043

秋の準備


   夏真っ盛り

      暮れ往く日々の中で

   秋の準備は 着々と

DSC_7674.jpg



   可愛い 栗の実が (^^)v

DSC_7679.jpg



   酷暑を 乗り越え

      目指す秋を 手繰っていく

DSC_7680.jpg



   一日いちにち 夏の夕べを迎えながら

       秋が少しずつ 姿を現してくる


DSC_7673.jpg


  秋の準備

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

夏バテに どうぞ

2015.07.30(00:01) 2042

夏バテに どうぞ


   土用の丑の日は 過ぎましたが

       「ウナギのかば焼き」です

   夏バテに どうぞ

BEM12291.jpg



   夏を元気に 乗り越えましょう

       体力が落ちた時に

   元気モリモリになる ドリンクをどうぞ

       他のドリンクより 効果があります(私の実感です)


BEM12318.jpg


  夏バテに どうぞ

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

酷暑の中 憩いのひと時を

2015.07.29(00:01) 2041

酷暑の中 憩いのひと時を


    酷暑が続きます

      暑気お見舞い申し上げます

   あまり無理せず 水分も忘れずに

P4230680.jpg



   酷暑の中 辛抱しないで 無理せず

      合間に 憩いのひと時を

憩いのひと時DSC_7087



   水分と 一服

      それに 美味しい 甘い物も如何でしょう


DSC06771.jpg


酷暑の中 憩いのひと時を

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 試写

2015.07.28(00:01) 2040

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 試写


   発売になったばかりの

       「オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO」
        ≪http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/7-14_28pro/≫

   新品レンズを 知人のご厚意で借りることができた

       M4/3を 35ミリに換算すると 14-28mm F2.8の 超広角レンズである

   早速試写をして 驚いた

       最短撮影距離は20センチ(ボディ撮像素子面から)

   殆んどレンズが被写体に くっつきそうなくらい寄れる

       夏場にのどを潤す 美味しいビールを熱写

BEM11903.jpg



   描写力 ボケ味共に さすがは

       M.ZUIKO DIGITAL ED F2.8 PROシリーズ

   最短撮影距離でも 破たんしない 素晴しい 納得の描写力

       愛飲している 安物ビール(150円/500l)

BEM11906.jpg



   喫茶店で 引きのない場所で

       7ミリ(35ミリ換算14ミリ)の超広角で ここまで広く写る

   超広角だと デフォルメして 撮影にかなり気を使うが(アングル・フレーミング・傾き等・周辺画質と光量)

       このレンズ 超広角を扱っている感じがしない

   描写がニュートラルで ディスト‐ションが少ないお陰なのだろう

       コントラスト・シャープネス・周辺画質共に 良好

BEM11994.jpg


   パスタも 結構美味しそう

BEM11991.jpg



   いつまでも借りておけないので 丁重にお礼を言って お返ししたが

        M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

   期待通りの 素晴しいレンズ 心が惹かれました


BEM11999.jpg



オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 試写

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

「落華」 時は はらりはらりと 過ぎて往く

2015.07.27(00:01) 2039

「落華」 時は はらりはらりと 過ぎて往く


   精一杯咲いて

       はらりはらりと 落華していく

   季節を 彩りながら

SEM15838.jpg



   役目を終えて

       よくぞ 頑張ったでしょう

   実を無事に付けて 悔いなし

       万歳しているようにも見えます

DSC_7730.jpg


   風に誘われたか

       仏足跡を彩る 最後の雅


DSC_7726.jpg


   「落華」 時は過ぎ往く


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

暑中お見舞い申し上げます 「夏の黄葉」 五色の彩

2015.07.26(00:01) 2038

暑中お見舞い申し上げます
   「夏の黄葉」 五色の彩



  梅雨は明けたのか 戻ったのか

      どうでもいいと 酷暑が 鬱陶しさを 撒き散らす

  暑中お見舞い申し上げます

      「夏の黄葉」 五色の彩は 天然の涼

SEM15653.jpg


  木々の葉は

     五色の彩色で

  季節を 煽(あお)いでくれます

     そよぐ夏季

SEM15659.jpg


  酷暑も お盆まで

     あとわずか 二十日間ほどの辛抱です

  木々の五色の彩が

     少しでも涼を 運んでくれたらと m(_ _)m


SEM15656.jpg


暑中お見舞い申し上げます
   「夏の黄葉」 五色の彩


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

暑中お見舞い申し上げます

2015.07.25(00:01) 2037

暑中お見舞い申し上げます


  一年で一番暑い時期です

      夏バテ・熱中症に気を付けて

  気温は うなぎ上り

      うだる暑さには ギブアップ

  酷暑を避けて 暑気払いしましょう

      クーラーの効いた 喫茶店等で

  まずは冷たい水と 熱いおしぼりでも 如何

DSC_5852.jpg

  お冷はすぐに頂いてしまいました 失礼m(_ _)m 


      涼やかな 花の写真は 如何でしょう

DSC_5821.jpg


  「ヒメリンゴ」

       爽やかで 清楚な花です

DSC_5816.jpg


  心も身体も 暑気を払い リフレッシュしましょう

       お疲れ様 ~(´∀`)~♪



  暑中お見舞い申し上げます

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

曳かれて曳いて 季節は 綱引きを繰り返しながら

2015.07.24(00:01) 2036

曳かれて曳いて 季節は 綱引きを繰り返しながら


   梅雨だ 夏だ

      曳かれて

   やっとな!!

DSC_7691.jpg


   曳いて

      どっこいさ!!

DSC_7690.jpg



  梅雨だ 夏だと

     季節も綱引きしながら

  あっという間に 七月後半

     うんとこしょ!!

DSC_7694.jpg


   引っ張るのか

       引っ張られるのか

   台風一過でも 形勢変わらず

       なんとかしょ!!

DSC_7689.jpg



   まあ 好きにやってちょ

      我関せず焉(えん)の ラッコ君

   季節は 勝手に 過ぎて往く


DSC_7681.jpg


  曳かれて曳いて 季節は 綱引きを繰り返しながら

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

繊月(せんげつ) アーバンナイトブルーの夕べ

2015.07.23(00:01) 2035

繊月(せんげつ) アーバンナイトブルーの夕べ


   新月二日目 三日月より細い 繊維のような月

       「繊月(せんげつ)」

DSC_7665.jpg



   アーバンナイトブルーの夕べ

DSC_7668.jpg


   梅雨が明けたようだよ

      竹林が さわさわさわと

   おしゃべりしています

DSC_7651.jpg



   「繊月(せんげつ)」は 日没直後のわずかの時間しか見れません

      あっという間に沈みゆく 「繊月(せんげつ)」


DSC_7654.jpg


  繊月(せんげつ) アーバンナイトブルーの夕べ

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

蔵の見える風景

2015.07.22(00:01) 2034

蔵の見える風景


  富雄川はかつては「富の小川」とよばれ、古今のさまざまな歌(特に祝い歌)で詠まれてきた。

      「富の小川」の旧道沿いに

  蔵の見える風景がある

      梅雨の明ける前 夏の夕べ

DSC_7675.jpg



  いかるがの 富の小川の絶えばこそ

        わが大君の 御名忘られめ (日本霊異記)

DSC_7676.jpg



   君が代は 富の小川の 水すえて

        千年をふとも 絶えじとぞ思う (金葉集・巻五)

DSC_7678.jpg



   年年歳歳花相似
    (ねんねんさいさいはなあいにたり)

       歳歳年年人不同
        (さいさいねんねんひとおなじからず)


   人も季節も変わっていくのに

       これからも 同じ景色を

   時の流れの中で  魅せながら

       繰り返して往くのでしょう


DSC_7677.jpg


  蔵の見える風景

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

時空を超えて

2015.07.21(00:01) 2033

時空を超えて


   蓮の生涯

       蕾から 華を咲かせ

   命の彩り 艶やかに

       そして散り際も見事に

   はらはらと 散ってゆく

       散った後には 実を遺す

SEM15786.jpg



   美しい時は

      ほんの一瞬

   今この瞬間(とき)を

      精一杯に 輝かせて

SEM15793.jpg



   散り逝く華は 儚げではあるが

       次の世代へと 繋ぐプロセスの一つ

SEM15831.jpg



   蕾と実

SEM15874.jpg



   子孫を確実に遺す

      保存状態さえ良ければ

   この種子は 数千年でも

      タイムトラベルすることができる

   時空を超えて


SEM15780.jpg


  時空を超えて

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

小さな世界 ロータスワールド

2015.07.20(00:01) 2032

小さな世界 ロータスワールド


   蓮(ロータス)の華

SEM15873.jpg



   蓮(ロータス)の華の

        小さな世界にも

   こんな物語りが ありました

SEM15844.jpg


   全ては 生かし生かされ

       生きている

   生命の循環


SEM15845.jpg



注 : ロータス(lotus)とは ≪デジタル大辞泉より≫

1 ギリシャ神話で、その果実を食べると、楽しく、忘我におちいり、故郷に帰ることも忘れるという植物。ロトス。
2 蓮(はす)。また、水蓮(すいれん)。


小さな世界 ロータスワールド

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

セルフポートレート

2015.07.19(00:01) 2031

セルフポートレート


   最近 流行のポーズ

       セルフポートレート

   携帯スマホでも 結構綺麗に撮れ

       一眼レフは不要では と思うこともあります

セルフポートレートSEM14927


   でも 携帯スマホの弱点は 逆光と夜間撮影

      それにダイナミックレンジ(白飛び・黒つぶれ)

   もっと言うと 質感やグラデーション等など

      まあ そこを 克服出来たら

   一眼レフは不要になりそうですが

      携帯スマホが高性能になった分

   一眼レフも同じように高性能になっていくので

      優位差は 変わらず イタチごっこですね


⇒セルフポートレートの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

夏の涼

2015.07.18(00:01) 2028

夏の涼


   簾(すだれ)は

        夏の涼

sP6190090.jpg


   冷たい物は

       ストレートな 涼

sP6190105.jpg


   和室の中の 涼

sP6190088.jpg


   学生たちの 涼


sP6190111.jpg


   夏の涼


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

旅先で 出逢った人

2015.07.17(00:01) 2030

旅先で 出逢った人


    源泉掛け流し

       いやあ いい湯ですねえ

    「旅は道連れ」

       若いこわもてのお兄ちゃんに 声を掛けた

BEM11337.jpg


   ところでどちらから お越しですか?

       はい 大阪方面です

   そうですか ルートは?

       神戸から 電車乗り継ぎで やってきました

   それは大変遠かったでしょう

       大阪でしたら バスの直行便 リムジンバスもありますよ

   そうですか ありがとうございます 帰りは 考えてみます

       ひと風呂浴びて マッサージをしていたら

   こわもてのお兄ちゃんがやってきた

       マッサージ如何ですか?

   これ お金要りませんか?

       無料ですよ 多分 メーカーのデモ用でしょう

   このリモコンをこう使えば動きますよ

       「旅は道連れ」

   リラックスして マッサージを一緒にしていたら

       なんとなく ウォームな 友好的な雰囲気になった

   翌日有馬のバスターミナルの前を通ったら

       なんと お兄ちゃんとバッタリ出会った

   あっ お兄ちゃん!! あっ 昨日はどうも (^^)v

       これからバスで帰ります

   そうですか それはそれは (^^)v

BEM11171.jpg


   左が こわもてのお兄ちゃん

       ホントは優しいお兄ちゃんでした

   弟さんとのツアーでした

BEM11180.jpg


   お疲れ様  いい旅を

        気を付けてお帰りを (^^)v



  旅先で 出逢った人

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

定点撮影 梅雨の隙間に

2015.07.16(00:01) 2027

定点撮影 梅雨の隙間に


   じめじめの隙間から

      さっそうと駆けて往く~♪

P6194735.jpg


   梅雨の隙間は しっとりと

P6194787.jpg


   きゃぴきゃぴ ジョイフルに ~♪

P6194792.jpg


   生命のエネルギーが

       満ち溢れる青春(きせつ)

sP6194797_2015071320183390f.jpg


   定点撮影 梅雨の隙間に


P6194784.jpg


  定点撮影 梅雨の隙間に

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

「紫陽花に誘われて」 六甲ウォーク

2015.07.15(00:01) 2029

「紫陽花に誘われて」 六甲ウォーク


   六甲山は 神戸の傍にあり

       ウォーキングには もってこいの交通の利便性

   女性一人だけの ウォーカーも結構います

       それだけ安全で手軽なのでしょう

SEM15147.jpg



   透明度の高い紫陽花

       六甲山上は 天候にもよりますが

   夏場でも 上着がないと 肌寒いのです

SEM15164.jpg



   紫陽花に誘われて

SEM15220.jpg



   紫陽花も ラストラン

       そろそろ今年の見納めです


SEM15146.jpg


⇒「紫陽花に誘われて」 六甲ウォークの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

福を手招き 幸せをポンプアップ~♪

2015.07.14(00:01) 2026

福を手招き 幸せをポンプアップ~♪


   汲みあげようとせずに 酌みとって

       福を手招きしようとするから 福は見えないもの

   「真心を汲みあげるポンプ」

       そんなポンプがあればね…

BEM10798.jpg



   こちらが 求めても見えず 掴めず 逃げ水の如し

      福は 向こうから手招きしてくる

   もう酌まないで 掴まないで

      心の窓を開け放し 見つめ直してみよう

   幸せ 手招きする猫が 見えてきませんか

      何気ない 街中ショットですが

   本当が隠れている気がしました


BEM10771.jpg




⇒福を手招き 幸せをポンプアップ~♪の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

セイヨウニンジンボク

2015.07.13(00:01) 2025

セイヨウニンジンボク


「セイヨウニンジンボク」

科名:シソ科(クマツヅラ科)
学名:Vitex agnus-castus
原産地:南ヨーロッパ 西アジア
樹高:2m-8m
開花期:7月-9月

SEM15647.jpg


セイヨウニンジンボクは
ヨーロッパ、西アジア原産の落葉性樹木です。
樹高は2m~8mに達する低木~小高木で葉は細長く光沢があり、5~7枚がくっついて一枚の手のひら状の葉になります。

SEM15652.jpg


夏から秋にかけて枝の先端にやや紫がかった青い小花を穂状に咲かせます。
木が若い(小さい)内からよく花を付けるので、鉢花としても利用されます。日本には明治時代に渡来しました。
セイヨウニンジンボクを含むビテックス(ハマゴウ)属は以前、クマツヅラ科に分類されていましたが、現在ではシソ科に移されています。

SEM15396.jpg


用途・由来
花後にできる果実は香りがあり、風味はコショウに似ており香辛料として使われました。
果実だけではなく、枝葉にも香りがあります。利用目的で分けると花木とも言えますしハーブとも言えます。
中国原産のニンジンボクの近縁でヨーロッパ原産なのでセイヨウ(西洋)の名を冠しています。
ニンジンボクの名前はこの植物の葉が手のひらを広げたような姿をしており、それがチョウセンニンジンの葉に似ており、更に草ではなく木なので「ボク(木)」が付きこの名前になりました。
ですから、漢字で書くと「西洋人参木」となります。ちなみに、チョウセンニンジンはウコギ科の多年草で本種とは植物的に縁遠いです。
属名のビテックスはラテン語のビエオ(結ぶ)から来ており、枝が曲げやすいことに由来します。

  ≪花情報: http://www.yasashi.info/se_00017.htm より ≫


⇒セイヨウニンジンボクの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

恵みの季節

2015.07.12(00:01) 2024

恵みの季節


   ベルベットの世界

DSC_7410.jpg



   喝采する

       泰山木(たいさんぼく)

DSC_7429.jpg



   モスグリーン

        生長の時季

SEM15529.jpg



   黄色斑紋

DSC_7377.jpg


   モスグリーン に ブラウンリーブス

       彩りを 添えて


DSC_7443.jpg


⇒恵みの季節の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

クルクル廻る 空飛ぶ季節

2015.07.11(00:01) 2023

クルクル廻る 空飛ぶ季節


   季節は 廻(めぐ)る

       クルクル廻る

SEM15631.jpg



   季節は キラキラキラと

       弾け飛ぶ~♪

SEM15624.jpg


   雨のち 晴れ

       クルクル廻る

   生命は 生き生きと 弾み

       空に舞い上がり

   飛翔してゆく


SEM15622.jpg


⇒クルクル廻る 空飛ぶ季節の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

梅雨色 彩光

2015.07.10(00:01) 2022

梅雨色 彩光


   パステルカラーの 季節

SEM15597.jpg



   梅雨の狭間の 彩光

SEM15549.jpg



   梅雨時季 輝光

SEM15572.jpg



   雨時々 陽光

SEM15567.jpg



   季節は 波紋を拡散させながら

        透過して往く


DSC_7436.jpg


  梅雨色 彩光

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

まさか!? の出来事は 突然に!!

2015.07.09(00:01) 2021

まさか!? の出来事は 突然に!!


   午前一時を回った頃

      エンジン音と ざわざわと ただならぬ気配

   尋常ではない雰囲気

      雨戸を開けると 赤色灯が クルクル光って無線の音が飛び交っている

   事故か火事か 救急車か

      心配なので 見に行った

BEM11815.jpg



   なんと!! ご近所が 火事に!!


BEM11845.jpg



BEM11782.jpg


   集合住宅

      一軒 火事になると 確実にお隣さんに類焼する

   リフォーム中の 火事とのこと

      原因の特定が出来るのか??

   リフォーム会社との契約や 火災保険や補償など

      まさか!? の時の対処も 考えておきたい

BEM11847.jpg


   心配そうな ご近所さん

      午前二時頃

BEM11731.jpg


   思わぬ不幸は 突然に訪れます

      まずは  『火の用心!!』

   お互い 気を付けましょう!!


⇒まさか!? の出来事は 突然に!!の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

「般若寺」 紫陽花とコスモスのコラボ

2015.07.08(00:01) 2019

「般若寺」 紫陽花とコスモスのコラボ


   何気なく 訪れた般若寺

      紫陽花とコスモスが コラボで咲いていました

sP6145008.jpg


   紫陽花も みずみずしく

EOMD5103.jpg


   最近のコスモスは

       冬以外は 始終咲いているそうです(温度が20度あれば咲くそうです)

P6145201.jpg


   紫陽花とのコラボ

       魅せてくれました

P6145212.jpg


   コスモスのシーズンは

      花見客で ごった返し

   季節外れなら 人影まばらなのに

      それでも コスモスは 綺麗に咲いていました

   あなたも 季節外れのコスモス如何でしょう


P6145210.jpg


⇒「般若寺」 紫陽花とコスモスのコラボの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

七夕に寄せて 銀河の小舟 ≪七夕特別編=【クメール】とコラボです≫

2015.07.07(00:01) 2020

七夕に寄せて 銀河の小舟
 ≪七夕特別編=【クメール】とコラボです≫


   今日は七夕

      なのに 雲がさえぎり 二人を覆い隠す

   でも 大丈夫 

      蓮華の花弁が 銀河の小舟になってくれる

   雨が降っても 大丈夫

      雲の上の 煌めく星たちが

   道先案内をしてくれる

BEM10479.jpg



   希望と夢の 光りに つつまれて

      銀河に 漕ぎだして さあ帆を上げて

   銀河の小舟は 蓮華の花弁~☆

SEM14822.jpg



   七夕は 毎年 期待を裏切る雨

      でも その雫が 小舟を走らせてくれる

   恵みの雨になるのです

      さあ あの人の小舟にむかって ひた走りして

   今宵限りの 特別便が 待っています



≪七夕特別編=【クメール】とコラボです≫

  
七夕に寄せて 銀河の小舟

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

二人の世界

2015.07.06(00:01) 2017

二人の世界


   こんな青春時代も あったっけ

      わたしには 記憶の中の 額縁の世界

   過ぎてみれば 一瞬の青春時代

      二人の世界


二人の世界SEM15170


⇒二人の世界の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

季節は うき(雨季)うきしとしと

2015.07.05(00:01) 2018

季節は うき(雨季)うきしとしと


   梅雨が

       まあだだよ

P6083647.jpg



   紫陽花 潤(うる)ませ

       育んで

P6083650.jpg



   朱色に映え

       花々萌えいずる候

P6083687.jpg



   雨にもめげず

       あなたと廻る

   へんろ道

P6083677.jpg



   季節は ウキ(雨季)ウキしとしと

      蔓延(はびこ)りながらも

   スィープして往く


P6083682.jpg


⇒季節は うき(雨季)うきしとしとの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

流行のポーズで

2015.07.04(00:01) 2016

流行のポーズで


  カップルの二人

SEM15092.jpg



  時代は変わりましたね

     白昼誰が見ていても 公衆の面前で 堂々と

  流行(さすが)のポーズで はい チューッ ショット!!

SEM15087.jpg


 あっ 隠し撮りはしていません

    私も 堂々と 撮りましたからね!!



   流行のポーズで


⇒流行のポーズでの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

喜光寺(菅原寺)   會津 八一 歌碑

2015.07.03(00:01) 2013

喜光寺(菅原寺)   會津 八一 歌碑


會津 八一 歌

   ひとりきて かなしむ てらのしろかべに

        汽車のひびきの ゆきかへりつつ



 歌集 『南京新唱』 および歌集 『鹿鳴集』 の 「南京新唱」 にある歌
   『南京新唱』 では、「てら」 が 「寺」 に、 『鹿鳴集』 ではすべてがかな書きになっている。


荒れ果て傾いていた明治中期ころの喜光寺(写真ネットより拝借)

荒れ果て傾いていた明治中期ころの喜光寺Kikouji


『鹿鳴集』 には、「菅原の喜光寺にて」 と詞書にあり
  『自註』 に、「作者が、この歌を詠みしは、この寺の屋根破れ、柱ゆがみて、荒廃の状目も当てかねし頃なり。
住僧はありとも見えず。
  境内には所狭きまでに刈稲の束を掛け連ねて、その間に、昼も野鼠のすだくを聞けり。
すなはち修繕後の現状とは全くその趣を異にしたりき」 と書いている。

BEM10491.jpg



BEM10492.jpg



喜光寺は、奈良時代に行基が創建したと伝える古い寺で、室町時代の金堂は奈良時代の様式で建てられたために、「大仏殿試みの雛形」と言われている。
しかし、『自註』 にあるように時代が下ると荒廃を深めていったようである。

近年は写経勧進によって伽藍の整備がすすめられて見違えるようにきれいな寺院になってきた。

   ≪情報 : http://members2.jcom.home.ne.jp/mta5-8hg3yd7/yaiti25.html より≫

DSC_2199.jpg


   石仏と蓮華


BEM10482.jpg


⇒喜光寺(菅原寺)   會津 八一 歌碑の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

梅雨明け間近

2015.07.02(00:01) 2015

梅雨明け 間近


 もう七月

      梅雨明け 間近

   日傘か 雨傘か

梅雨明け間近SEM15096



    雨も 季節も 忙(せわ)し気に

        通り越して往く


梅雨明け間近SEM15097


  梅雨明け 間近


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック