思い出に残るシーン|写真マイガーデンシリーズ


もの撮り 「機械式手巻きスケルトン腕時計」

2017.08.22(00:01) 2807

もの撮り 「機械式手巻きスケルトン腕時計」

  
 もの撮りの愉しみは

    美味しいものは より美味しく

 美しいものは より美しく

    メカニカルなものは よりメカニカルに

 今回の もの撮りは

    「機械式手巻きスケルトン腕時計」

PENF0048.jpg


  文字盤側(表側)

PENF0064.jpg



  左の半月のメーターは リザーブメーター

     ネジ巻の残り時間を表記 ネジを一杯まで巻くと 50時間リザーブ

  メーターは45を指しているので 残り時間45時間

     右側の丸窓は秒針

PENF0065.jpg


  裏ブタもスケルトン

PENF0033_20170821222530af1.jpg



  ヒゲゼンマイ

     ヒゲゼンマイを取り囲む銅色のリングがテンプ

PENF0039_20170821222533ed4.jpg


  スケルトン時計の愉しみは 内部構造が見えること

     テンプとヒゲゼンマイの動きが愉しめること


  この写真のみネットから拝借しました
  IMG_0149.jpg



  軸受けルビーの宝石の数 23石 (TWENTY-THREE JEWELS)


PENF0037.jpg


  撮影機材 : ミノルタ A50/F2.8マクロ + オリンパス PEN-F

  もの撮り 「機械式手巻きスケルトン腕時計」


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

もの撮り 「ソフトクリームとサクランボ」

2017.08.21(00:01) 2806

もの撮り 「ソフトクリームとサクランボ」


   ソフトクリームとサクランボの質感描写

EM1S8480.jpg



  残り物のサクランボ

     いえいえ 華やぎを添えるサクランボですよ

EM1S8503.jpg


  トキナーレンズ AT-X 50mm-135mm F2.8+オリンパス EM-1は

     ソフトクリームとサクランボを美味しそうに描写してくれました



  もの撮り 「ソフトクリームとサクランボ」

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

夏の風物詩 線香花火

2017.08.18(00:01) 2803

夏の風物詩 線香花火


  ロウソクを点け

EM1S8841.jpg



  うわあ!!

     花火キレイ~♪☆彡

EM1S8838.jpg



  ボク 一人で花火できたねえ~(^^)v

     えらいねえ

  パパも嬉しそうです

     線香花火のように

  幼い時は あっという間に過ぎていきます

     花火に負けないほどの

  心にキラキラした思い出を

     沢山作ってあげてくださいね


EM1S8772.jpg


  夏の風物詩 線香花火

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

ホームガーデンで クイッと一杯~(^^)v

2017.08.17(00:01) 2802

バーベキューで クイッと一杯~(^^)v


  たまには ホームガーデンで

      クイッと一杯~(^^)v

tsEM1S8843.jpg



  いやあ この冷酒

     ホントに 美味しいです~(^^)g

EM1S8823.jpg


  バーベキュー

     肉もジュージュー

  美味しく焼きあがり~♪

EM1S8842.jpg



  屋外で飲むビールは また格別ですね

      ついつい深酒してしまいました

  毎度のことながら 反省ですm(_ _)m


EM1S8844.jpg


  バーベキューで クイッと一杯~(^^)v

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

お参りの帰りに

2017.08.16(00:01) 2801

お参りの帰りに


  いつもあなたと一緒

     今年も無事にお参りできましたね

   帰りはなぜか 足取りも 軽くなります~♪

PENF0002_201708152318267be.jpg



  熱中症にならないように

      水分補給しなくっちゃ

  でも種類が多すぎて あれ それ これ それ

      どれにしてよいのやら、、、!?

EM1S9093.jpg



  暑い中 お疲れ様

     せめて回廊を 涼みながらお帰りください

EM1S9033.jpg



  暑いけど

     まだ曇りだったし 雨も降らなくてよかったよね

  何事もいいように 考えましょう~(^^)v


PENF0005.jpg


⇒お参りの帰りにの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

お盆参りは薬師寺へ

2017.08.15(00:01) 2800

お盆参りは薬師寺へ


  お盆参りは 薬師寺へ

tsPENF0140.jpg


  身を清め 心を清め

EM1S8859.jpg



薬師寺は「法相宗[ほっそうしゅう]」の大本山。
  天武天皇により発願(680)、持統天皇によって本尊開眼(697)、更に文武天皇の御代に至り、飛鳥の地において堂宇の完成を見ました。

EM1S8980.jpg



その後、平城遷都(710)に伴い現在地、西ノ京に移転されました。(718)
  平成10年よりユネスコ世界遺産登録。

EM1S8981.jpg



  お盆参りと拝観

EM1S9061.jpg



  お供えは 聖なる蓮華を

PENF0154.jpg



  大皿にお供えされた 蓮華


EM1S9114.jpg


⇒お盆参りは薬師寺への続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

お盆に寄せて サボテンの花 三度目の開花

2017.08.14(00:01) 2799

お盆に寄せて サボテンの花 三度目の開花


  お盆直前に 急ににょきにょきと伸びてきました

PENF1213.jpg


  まるで如意棒の如し

A7R08838.jpg



  お盆に合わせたタイミング

A7R08840.jpg



PENF1266_20170814032822b4b.jpg



  今年三回目の開花です(七月に二回と今回)

PENF1268.jpg



  夕方に開花しはじめ

PENF1273.jpg



     咲きだしたら一気に

        数時間足らずで満開になります

PENF1275.jpg



  翌日の朝には萎んでしまう

     一夜限りの

  ワンナイトショー~♪

A7R08882.jpg



  今年三回目の開花 三輪咲きました

     三世(さんぜ) 三界 仏法僧の三宝

  お盆にピッタリの数ですね

     お盆に合わせ花を咲かせてくれたのでしょう

  サボテン君 ありがとうね



  お盆に寄せて サボテンの花 三度目の開花

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

盆休み  夏祭り~♪

2017.08.13(00:01) 2798

盆休み  夏祭り~♪



  夏祭り 幼い時の記憶

     あなたは覚えていますか?

  「水ヨーヨー釣り」と風船

     このヨーヨー 浴衣の色とおんなじピンク色

  可愛いねえ~♪

D81_4991.jpg



  猛暑の折 かき氷大繁盛~♪

D81_4990.jpg



   お客さん かき氷

      オレンジ? メロン?  イチゴ?

   どれにしますか?

      ガ~ッ ガラガラガラ~♪

   かき氷を回す音 夏の風物詩

D81_4996.jpg



   今年は暑いから

      氷余分に用意してきてよかったね

   毎年暑くなってきてるでしょう!?

      来年が思いやられるよねえ、、!!

   子供のお守りしながら お疲れ様m(_ _)m

      夏祭りも裏方さんのお陰です

   ありがとう お疲れ様でしたm(_ _)m


D81_4992.jpg


  盆休み  夏祭り~♪

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

盆踊り

2017.08.12(00:01) 2797

盆踊り


  今夜は楽しい盆踊り~♪

      心のしこりは

  愉快に 踊り散らしましょう

D81_4988.jpg



  盆踊りは

      盆の時期に死者を供養するための行事

  またその行事内で行なわれる踊り

tsD81_4971.jpg



  踊りながらも 笑顔を忘れないで

      今年も無事にお盆を迎え

  ご先祖様に感謝です

      御霊を 笑顔でお迎えしましょう

  ようこそ ありがとう~(^^)v~♪


tsD81_4973.jpg


  盆踊り


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

夕陽差し込む頃 腕時計も変身する

2017.08.11(00:01) 2796

夕陽差し込む頃 腕時計も変身する


  温度計は 体温と同じ36度前後

     夏の陽射しに グロッキー

  白旗と 音を上げたころ 黄金色の西日が急に差し込んできた

     フォトジェニックな一瞬

  安物の腕時計を 光が高級時計に変身させた

     黄金色から茜色へと 艶やかな光彩に彩られる

tsPENF1121.jpg


  さっきまでの酷暑に いたぶられていたが

     ゴールデンアワーのこの一瞬 我に返って

  慌ててカメラを構えた

     不思議なもので カメラを構えた途端に暑さを忘れてしまった

  でもご用心ご用心

     暑さを忘れて 夢中でシャッターを切っていると

  あとでふらふらバタンキューとなる

     熱中症に ご用心ご用心m(_ _)m



  夕陽差し込む頃 腕時計も変身する

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

時はクルクル廻る 小さな小さな折り鶴たち

2017.08.10(00:01) 2795

時はクルクル廻る 小さな小さな折り鶴たち


  小さな小さな折り鶴を 友人が作ってくれました

     小さな小さな折り鶴 とても気に入って

  大切に大切に保存していますが 時だけは勝手に廻っていきます

     時はクルクル廻る 小さな小さな折り鶴たち

PENF1114.jpg



  昭和の御代

     昭和34年の稲百円硬貨 この当時は銀貨だったのです(銀60% 4.80g)

  現行百円硬貨は銅75%の桜百円白銅貨 4.80g(昭和42年~)

     時はクルクル廻る 小さな小さな折り鶴たち

PENF1119.jpg



  それから 30年 昭和64年の十円硬貨

     時はクルクル廻る 小さな小さな折り鶴たち

PENF1141.jpg


  昭和64年は1月7日まで たった7日間しかありませんでした

     平成元年は1月8日から始まり もう早平成29年です

  一度しかない人生 貴重な時間はどんどん飛翔していきます

     吉祥の鶴たちがみんな飛んで行ってしまわないうちに

  大切に使っていきたいと思います



  時はクルクル廻る 小さな小さな折り鶴たち


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

安いレンズで 上品にとろける描写を狙う

2017.08.09(00:01) 2794

安いレンズで 上品にとろける描写を狙う


  SAMYANG 24mm F 1.4 Aspherical IF

     広角24ミリF1.4の大口径レンズ

  メーカー純正のレンズのわずか1/5くらいの値段(但しMFです)

     廉価なこのレンズですが とろけるような描写をします

  カールツアイスのディスタゴン35ミリF1.4と比肩出来るほど

     とろける描写が見事です

  時々取り出しては じっくりと味わっています

     大好きな描写をする一本です

PENF1001_20170808232855e8a.jpg



  SAMYANG 24mm F1.4 Aspherical IF + OLYMPUS PENF

     広角レンズとは思えないほどの デカデカサイズ

  質感は値段相当ですね はい

     でも値段は安くても 上品なこの描写

  なので 安普請の質感は気にしないことにします

タブレットでSAM24F14 PENF IMG_20170805_181543
  ≪この写真はタブレットで撮影≫


PENF1034.jpg



   広角なのに よくこれだけボケますね

      大口径レンズならではの描写

PENF1038_201708082329012e2.jpg



  みずみずしい 葛餅と水羊羹

     お茶か珈琲とでも ご一緒に如何~(^^)v

PENF1026.jpg



  違うカップででも~(^^)

      上品に 美味しく~♪


PENF1032.jpg


⇒安いレンズで 上品にとろける描写を狙うの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

台風5号来襲

2017.08.08(00:01) 2793

台風5号来襲


  台風が サルスベリの枝を

      大きく振り回しています

tsPENF1106.jpg



  台風直前の

      ドヨヨンとしたなんとも重苦しい空気感

         怪しげな大気

tsPENF1122.jpg



    百日紅(サルスベリ)の枝は

       わずかな風でも 大揺れします

    百日紅の揺れで 台風の渦を

       イメージして表現してみました(被写体ぶれ+露光間ぶらし)


tsPENF1092.jpg


⇒台風5号来襲の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

8月6日は今年二回目の「土用の丑の日」

2017.08.07(00:01) 2792

8月6日は今年二回目の「土用の丑の日」 


 
  昨年2016年は1回でしたが、「土用の丑の日」今年は2回あります。

     2017年は、 先月7月25日(火)と 8月6日(日)で通称“二の丑”です。

  「土用の丑の日」に 安いウナギを食べる

     「ウナギのかば焼き」

  夏バテに 如何でしょう

     日ごろほとんどウナギを食べる機会がないので

  夏バテ防止を兼ねて 今年は意識してウナギを頂きました

IMG_20170729_192330.jpg



  大阪王将の鰻

     安くて ボリュウム満点

  鰻を満喫しました~♪

IMG_20170729_193307.jpg



  すき家の「うな牛」

tsPENF1013.jpg



  味はまあまあ

     でもトッピングで色々追加出来ます

PENF1001.jpg



  二人分で2000円から釣りがきました

      値段も安いので グッドとしましょう

    PENF1014.jpg



  最後は我が家のウナギ

     ウナギたっぷりで 美味しく頂きました

  これでしばらくは 鰻君ともおさらばです

     ご馳走様でしたm(_ _)m


PENF0997.jpg

   
  「ウナギのかば焼き」と言えば 九州柳川 絶品の味です

     柳川のウナギに比べれば 他は何れも大同小異

  なので写真のウナギたち 私には十分美味しく味わせて頂きました


  8月6日は今年二回目の「土用の丑の日」 


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

村の鎮守の夏祭り~♪ その2

2017.08.06(00:01) 2789

村の鎮守の夏祭り~♪ その2


  昔ながらの 村の鎮守の夏祭り

     先ずは お参りしましょうm(_ _)m

tsPENF0907.jpg




  それにしても 今宵も暑いなあ

     お蔭さまで かき氷は あっという間に 完売御礼

  ありがとうございました

tsEM1S8296.jpg



  ビールも 絶好調の売れ行きに

     村の世話役さんも 笑顔が止まりません~(^^)v

  私もご馳走になりました~(^^)v

tsPENF0892.jpg



  いつの時代も 子供たちは

     夏祭りが大好きです~♪

tsPENF0880.jpg




  村の鎮守の夏祭り~♪

     昭和のまんまに 今も同じ情景がありました

  どうか 村の世話役さん 大変でしょうが これからもいつまでも続けてくださいね

     お疲れ様m(_ _)m


  村の鎮守の夏祭り~♪


tsEM1S8310.jpg


  村の鎮守の夏祭り~♪ その2

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

葛餅饅頭は 氷結させて

2017.08.05(00:01) 2791

葛餅饅頭は 氷結させて


  和菓子類は 日持ちがしません

     我が家では 葛餅饅頭等の和菓子類は

  氷結させて 頂きます

     日持ちして より美味しい

  二度嬉しいです~(^^)v

PENF1000.jpg



  自然解凍してきた辺りが食べごろです

PENF1002.jpg



  美味しいものを

    より美味しく撮るので

  二度美味しいですよ~(^^)v


PENF1009_20170804183923d9e.jpg

  以上 ミノルタ A50F2.8マクロ + OLYMPUS PENF で撮影


  自然解凍してきた 葛餅饅頭

     珈琲とのセットで 如何でしょう~(^^)v


  下記は タムロンSP90F2.5+ソニーα7R2 で撮影

A7R08817.jpg


⇒葛餅饅頭は 氷結させての続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

ニコンの大口径レンズ  ニッコール Ai ニッコール 55mm F1.2 と 50mm F1.2 Ai-Sの実写比較

2017.08.04(00:01) 2790

ニコンの大口径レンズ  ニッコール Ai ニッコール 55mm F1.2 と 50mm F1.2 Ai-Sの実写比較


  FB友からリクエスト頂きまして

     ニコンの大口径レンズの紹介を引き続いてします

  1977年3月発売のAi化された 55mmF1.2最終モデル Aiニッコール 55mmF1.2

IMG_20170801_153722.jpg

   ボディは:ソニーA7R2


  1981年9月発売の 50mmF1.2Ai-S

IMG_20170804_022034.jpg

   ボディは:ソニーA7R2


 ニッコール Ai ニッコール 55mm F1.2 と 50mm F1.2 Ai-Sの描写の違いが 分かりやすいように

    F値ごとに実写比較をします

尚焦点距離が違う分 50mmについて カメラ内で(ソニーA7R2)×1.1倍デジタルズームしています


1.1 Ai ニッコール 55mm F1.2 F1.2 開放描写

Ai55F12 A7R08786


1.2 ニッコール 50mm F1.2 Ai-S F1.2 開放描写

AiS50F12 A7R08782

 「感想」 F1.2 開放描写
  珈琲碗の後方のエッジが 55mm F1.2の方がフワッとして滲むようなボケが特徴ですね
  ピントの抜けは50mm F1.2 Ai-Sが優位



2.1 Ai ニッコール 55mm F1.2 F2描写

Ai55F2 A7R08788


2.2 ニッコール 50mm F1.2 Ai-S F2 描写

AiS50F2 A7R08783
 
 「感想」 F2描写
  珈琲碗の後方のエッジは ふんわり感が少なくなりましたが  絞り開放の傾向は残っています
  二本とも撮り方によっては十分実用可能なF値だと思います


3.1  Ai ニッコール 55mm F1.2 F2.8 描写

Ai55F28 A7R08789


3.2 ニッコール 50mm F1.2 Ai-S F2.8 描写

AiS50F28 A7R08784

 「感想」 F2.8 描写
  珈琲碗の後方のエッジは 55mm F1.2の方が僅かにふんわり感が残っています
  ピントの合った部分に優位差は感じられません どちらも立派な質感描写ですが
  50mm F1.2 Ai-Sの方が少しだけマイルドな感じです
  他の被写体ではまた違った印象になるかもですね
  ボケとピントを加味した撮影にはF2~F2.8の間くらいが大口径の良さを生かせるのではと思います

     40年前の大口径レンズ Ai ニッコール 55mm F1.2 よく頑張っていますね

  残念なことはこのレンズ 鏡筒がプラスチックで所有欲が湧かないこと

     その点旧型の金属ヘリコイド(オート 55/F1.2C)は存在感があり触る愉しみがあります


  36年前の 50mm F1.2 Ai-SF1.2 何とまだ現在も発売されている現役レンズです(このレンズのみ新品購入可能)

     ロングランのレンズ マウントを変えないニコン 素晴らしいコンセプトですね

  開放フレアを愉しむか F2~F2.8辺りの上質なボケを愉しむか

     新旧どちらを選ぶか それは あなた次第~(^^)v



ニコンの大口径レンズ  ニッコール Ai ニッコール 55mm F1.2 と 50mm F1.2 Ai-Sの実写比較

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

村の鎮守の夏祭り~♪

2017.08.03(00:01) 2788

村の鎮守の夏祭り~♪


  昔ながらの 村の鎮守の夏祭り

tsPENF0911.jpg



  それにしても 今宵も暑いなあ

     参拝客は多いかのう

  そうやのう 金券の前売りは 上々だぞ

     当日券はこれからだわ

tsPENF0979.jpg



  子供たちを見つめる目も

     優しいオジサンたち

  村の世話役さん お疲れ様

tsPENF0986.jpg



  あれれ 破けちゃったよ、、

     金魚すくいのコツはね

  金魚のしっぽが跳ねて紙を破るので

     尻尾だけ網から外に出るように掬うとうまくいくよ

  もう遅いけど 残念     

tsPENF0938.jpg



  金魚掬えなくても 大丈夫ですよ

     あとでオジサンが掬ってあげるからね

tsPENF0923.jpg



  ボール掬い

     これはうまくいくでしょうか

tsEM1S8278.jpg


  村の鎮守の夏祭り~♪

     昭和のまんまに 今も同じ情景がありました

  どうか 村の世話役さん 大変でしょうが これからもいつまでも続けてくださいね

     お疲れ様m(_ _)m



  村の鎮守の夏祭り~♪


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

ニコンのレンズ  ニッコール SCオート 55mm F1.2 その2

2017.08.02(00:01) 2787

  ニコンのレンズ
     ニッコール SCオート 55mm F1.2 その2



  FB友からリクエスト頂きまして

    大口径レンズ ニッコールSCオート55mmF1.2(1972年10月発売)

  今から45年前のレンズを紹介します その2です

    OLYMPUS PEN-F に装着した ニッコールSCオート 55mmF1..2

タブレットIMG_20170730_183057
  ≪タブレットで撮影≫



  被写体は 45mm F1.4の大口径レンズが着いた 「ヤシカリンクス14」 

    ピントはレンズの f45mm文字に合わせています

  「ヤシカリンクス14」は1965年発売 重量:約935g 当時価格:25800円
   レンズ:YASHINON-DX 45mm/F1.4  シャッター速度:B・1~1/500秒

  当時の大口径レンズブームのフラッグシップです

    大口径化のためボディサイズが大きく(サイズ:140×84×81mm)重くなり過ぎました(約935g)

  このお化けレンズ 大きいでしょう 見てください

  A7R08802.jpg
   ≪この写真だけソニーα7R2+シグマ24ミリF2.8マクロで撮影≫


  その反動で市場は次第にコンパクト化へと舵を取ることになります


  では本題に戻り OLYMPUS PEN-F に装着した ニッコールSCオート 55mmF1.2で撮影

    絞りは F2.8の描写です

PENF1009.jpg



  次に 絞りをF2に開けて撮影しました

     ピントはYASHICAの CAに合わせました

PENF1005.jpg



  最後に ニッコールSCオート 55mmF1.2 F1.2絞り開放の描写です

     ピントの合っている f45mmの文字もフレア気味です

  中心は割合に解像感はありますが ベールのようなフレアーが取り巻いています

     45年前の大口径レンズ 絞りF1.2開放描写 よく頑張っている方でしょう

  F1.2開放フレアを愉しむか F2~F2.8辺りの上質なボケを愉しむか

     それは あなた次第~(^^)v


PENF1019.jpg


「追記」
 Ai化された 55mmF1.2最終モデル Aiニッコール 55mmF1.2(1977年3月発売) 並びに
その後に製品化された 50mmF1.2Ai-S(1981年9月発売)もリクエストがあれば紹介したいと思います


  ニコンのレンズ
     ニッコール SCオート 55mm F1.2その2 完


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

ニコンのレンズ   ニッコール SCオート 55mm F1.2 その1

2017.08.01(00:01) 2786

ニコンのレンズ
  ニッコール SCオート 55mm F1.2 その1



  FB友からリクエスト頂きまして

    ニッコールSCオート55mmF1.2(1972年10月発売) 今から45年前のレンズを紹介します

  ニコン F2 発売(1971年9月発売) の一年後のことです

    ニッコール 55mm F1.2はマイナーチェンジを繰り返し 大きく分けて4種類のレンズがあります

  写真左側が No2のニッコールSCオート 55mmF1.2(1972年10月発売)  ⇒ マルチコーティング化(SCのC)

    写真右側が No4のAiニッコール 55mmF1.2(1977年3月発売)  ⇒ Ai化 55mmF1.2の最終モデルです

tsPENF0999.jpg


  ≪ニッコール 55mm F1.2 マイナーチェンジ変遷≫

1. ニッコールSオート 55mmF1.2(1965年12月発売) - 5群7枚。最短撮影距離0.6m。
   清水義之設計。

2.ニッコールSCオート 55mmF1.2(1972年10月発売) - 5群7枚。最短撮影距離0.6m。≪上記写真≫
 ⇒ マルチコーティング化(SCのC)

3.ニューニッコール 55mmF1.2(1975年6月発売) - 5群7枚。最短撮影距離0.5m。
  ニッコールSCオート 55mmF1.2を新硝材の採用等で設計変更し最短撮影距離が0.6m→0.5mに短縮。

4.Aiニッコール 55mmF1.2(1977年3月発売) - 5群7枚。最短撮影距離0.5m。≪上記写真≫
  ⇒ Ai化 55mmF1.2の最終モデルです

  この一年後1978年7月に Aiニッコール 50mmF1.2が発売されました

  今回の記事は No2のニッコールSCオート 55mmF1.2を紹介します


  OLYMPUS PEN-F に装着した ニッコールSCオート 55mmF1.2

タブレットIMG_20170730_183146
  ≪タブレットで撮影≫


  先ずは ニッコールSCオート 55mmF1.2 F5.6の描写をどうぞ

     被写体は ヤシカエレクトロ35 ピントは全て f45mmの文字に合わせました

  F5.6の絞りでは 奇麗な描写だと思います

PENF1020_20170731220746f96.jpg
   撮影機材:OLYMPUS PEN-F 以下共通


  ニッコールSCオート 55mmF1.2 F2.8の描写です

     最短撮影距離より もう少しマクロ域で撮影

  ピント合焦の f45mmの部分は結構クリアに描写しているでしょう

PENF1018.jpg



  ニコンのレンズ
     ニッコール SCオート 55mm F1.2 その2 へ続く


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック