思い出に残るシーン|写真マイガーデンシリーズ


「土用の丑の日」 夏バテに 如何でしょう

2017.07.25(00:01) 2779

今日は 「土用の丑の日」 夏バテに 如何でしょう


   今日は 「土用の丑の日」です

       「ウナギのかば焼き」  夏バテに 如何でしょう


鰻土用の丑の日BEM13293



昨年2016年は1回でしたが、今年は2回あります。

  2017年は、 今日7月25日(火)と8月6日(日)で通称“二の丑”です。

ちなみに、『土用の丑の日』は夏だけではなく

  春・夏・秋・冬に存在し、2017年は以下の日にちです。

冬 : 1月26日(木)
春 : 4月20日(木)、5月2日(火)
夏 : 7月25日(火)、8月6日(日)
秋 : 10月29日(日)


まず『土用』の意味は

  四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前、18日(または19日)の期間のことです。

■春夏秋冬の『土用』

立春(2/3or4or5)の前 約18日間 : 1/17~2/3頃
立夏(5/4or5or6)の前 約18日間 : 4/17~5/4頃
立秋(8/6or7or8)の前 約18日間 : 7/20~8/6頃
立冬(11/6or7or8)の前 約18日間 : 10/20~11/6頃

一般的な夏の『土用丑の日』にあたる土用は

  立秋(8月6日or7日or8日)の18日前の期間です。

土用丑の日とは

約18日間の『土用』の期間のうち、
  12日周期で割り当てられている十二支が『丑の日』の日が
『土用丑の日』になります。

立秋前、夏の土用丑の日は、 18÷12で、平均1.5回。

つまり、1年で2回『土用丑の日』がある年は、
  大体2年に1回くらいというわけです。

土用丑の日の由来

何故『土用丑の日』に鰻を食べる習慣ができたのか?
  その由来については諸説ありますが、一番有名なものについて。

平賀源内による発案

江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、平賀源内に相談しました。

この時の、
  「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」
という平賀源内の発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです。

ちなみに、これがヒットした背景に、当時は、
  「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」
という風習があったそうです。

これを他のうなぎ屋もこぞって真似するようになり、
  次第に「土用丑の日はうなぎの日」という風習が定着したとされています。

何故ウナギを食べる土用の丑の日は夏限定なのか?

実際には土用丑の日は、
  春夏秋冬4季にわたってあります。

なのに、現在うなぎを食べる習慣があるのは、『夏の土用丑の日』だけです。

これは、当時の平賀源内が起源とされる、うなぎを食べる風習が『“夏の”土用丑の日』だったから、
  現在「土用丑の日」と言えば、夏の土用丑の日となるのです。

また、本来ウナギの旬は冬のため、
  以前は夏にウナギはあまり売れなかったそうです。

売れないウナギの販促のため、
  旬ではない“夏”という時期にウナギを食べる風習を根付かせたという説が有名です。

  ≪以上情報:https://tashlouise.info/%E9%80%9A%E5%B9%B4%E8%A1%8C%E4%BA%8B/%E5%9C%9F%E7%94%A8%E4%B8%91%E3%81%AE%E6%97%A5/1320.htmlより≫




  最近はウナギも高くて なかなか食卓で御目に掛かれなくなりました

     せめて 「土用丑の日」くらい  夏を元気に 乗り切るため

  そんなこんなで 「ウナギのかば焼き」 如何でしょう

BEM12291_20170725005414ced.jpg


  体力が落ちた時に 夏バテに如何でしょう~(^^)g 

     案外 平賀源内の手の内に丸め込まれたのかもですがm(_ _)m



  「ウナギのかば焼き」 が高いという方には

      元気モリモリになる このドリンクをどうぞ

BEM12318_20170725005432cf5.jpg


   他のドリンクより 効果があります(私の実感です)

       そんなこんなで 夏を元気に 乗り切りましょう



  今日は 「土用の丑の日」 夏バテに 如何でしょう


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

ネイル KF2バージョン

2017.07.24(00:01) 2777

ネイル KF2バージョン


ある日 ある喫茶店で

   お冷をどうぞ

差し出された 指の先に 面白いデザインのネイルが

PENF0767.jpg


   あら!! 可愛いですねえ~♪

よろしければ写真撮らせてもらえますか?

   どうぞどうぞ

ネイル KF2バージョンだそうです

PENF0779.jpg


   ところで KF2バージョンってなんでしょう!?

聞きましたが なんのこっちゃ よくわかりません??

  グループの名前??

早速ネット検索してみました

  【KF2】『Killing Floor 2(キリングフロア2)』

どうもゲームのキャラクターのようですね

PENF0762.jpg


  間違っていたら ごめんなさいm(_ _)m

それにしても ネイルも色々とバージョンアップされていますねえ

PENF0760.jpg


いつも丁寧で親切なサービスと

   素敵なネイルの撮影ご協力 ありがとうございます。



  ネイル KF2バージョン


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

若葉の候

2017.07.23(00:01) 2776

若葉の候


   七月後半の陽射しは 燦々なのに

       木々の緑は 若葉の候

PENF0824.jpg



  眼に優しい ブルーベリー

PENF0843.jpg



  木々の合間に

      若葉が緑成す ハーモニー~♪

PENF0847.jpg



  季節を 焦った枯葉が

     夏の薫りを はためかす

PENF0845.jpg



  盛夏を ジョイフルする 若葉~♪


PENF0851.jpg


  若葉の候

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

喜光寺南大門 仁王像

2017.07.20(00:01) 2770

喜光寺南大門 仁王像


   喜光寺南大門 本堂より望む

tsDSC05631.jpg

   水平合わせたのに 傾いて見えますね

       でも真ん中の灯篭はきちんと垂直に立っています

   

   南大門仁王像

       憤怒の形相(ふんぬのぎょうそう)

tsDSC05633.jpg



   文化勲章受章者 中村晋也制作

       大地を踏みしめ 人の悪心を憎む憤怒の姿は

   門をくぐる人びとの心を清めて鎮めてくれます

       阿形像(あぎょうぞう)

A7R08425.jpg



  金剛力士(こんごうりきし、梵: वज्रधर、Vajradhara)は
    仏教の護法善神(守護神)である天部の一つ。
  サンスクリットでは「ヴァジュラダラ」と言い、「金剛杵(こんごうしょ、仏敵を退散させる武器)を持つもの」を意味する。
    開口の阿形(あぎょう)像と、口を結んだ吽形(うんぎょう)像の2体を一対として、寺院の表門などに安置することが多い。
  一般には仁王(におう、二王)の名で親しまれている。

A7R08427.jpg



仁王像
  日本では寺院の入口の門の左右に仁王像が立っているのをしばしば見かける。
像容は上半身裸形で、筋骨隆々とし、阿形像は怒りの表情を顕わにし、吽形像は怒りを内に秘めた表情に表すものが多い。
  こうした造形は、寺院内に仏敵が入り込むことを防ぐ守護神としての性格を表している。
仁王像は安置される場所柄、風雨の害を蒙りやすく、中世以前の古像で、良い状態で残っているものはあまり多くない。
  寺門に安置された仁王像で日本最古のものは法隆寺中門に立つ塑像であるが、後世の補修が甚だしく、吽形像の体部はほとんど木造の後補に変わっている。

A7R08429.jpg



仁王像は阿形・吽形の一対として造像するのが原則であるが、これを1体のみで表した、執金剛神(しゅこんごうしん)と呼ばれる像がある。


A7R08431.jpg



tsA7R08430.jpg


  喜光寺南大門 仁王像


⇒喜光寺南大門 仁王像の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

九州のうどん屋さん 笑顔同封で 味も格別でした

2017.07.19(00:01) 2773

九州のうどん屋さん  笑顔同封で 味も格別でした


   姪っ子が案内してくれた うどん屋さん

       「おぐまうどん」

   笑顔も 味も うまかっちゃん

PENF0258.jpg



   素朴で自然な味わい

       あなたにもお勧めしたい うどん屋さん

PENF0242.jpg



   関西のうどんはお気に入りですが

       「おぐまうどん」は 九州の味

   それぞれに味が異なり愉しめます

   うどん好きの私にも グッドです~(^^)v

PENF0235.jpg



   帰りにおかみさんが見送りしてくれて

       姪っ子との記念写真も撮ってくれました

   写真撮られるのは 恥ずかしかあ~y(^^)y

       いやあ 健康的な笑顔が グッドですよ~♪


PENF0254.jpg



⇒九州のうどん屋さん 笑顔同封で 味も格別でしたの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

「奈良ホテル」 アインシュタイン博士の弾いたピアノ

2017.07.18(00:01) 2772

「奈良ホテル」 アインシュタイン博士の弾いたピアノ


奈良ホテルは 東京駅を設計した「辰野金吾」の建築物
  1909年(明治42年)10月に営業開始し現在に至る。
第二次世界大戦前には国営(鉄道院→鉄道省直営)の時代が長く、関西において国賓・皇族の宿泊する迎賓館に準ずる施設としての役割をになっていた。
このため「西の迎賓館」とも呼ばれる。
今日でも著名人が多く宿泊し、皇族の奈良宿泊の際にはこのホテルが利用されることが専らである。

PENF0203_20170717232837cf3.jpg

「辰野金吾」佐賀県出身 満64歳没
  明治から大正にかけて活躍した建築家。
周囲から「辰野堅固」とよばれた堅固な建築で、明治の文明開化期から様々な西洋建築物を建造。
  代表作は、東京駅や日本銀行本店、大阪市中央公会堂、奈良ホテル他。
また、帝国大学工科大学学長、建築学会会長を務め、後進の育成にも多大なる功績を残した。


  奈良ホテルの写真はまた改めて紹介したいと思います


相対性理論で有名な アインシュタイン博士も奈良ホテルに二泊し

    その際にここのピアノを弾いたのです

PENF0021.jpg



数奇な運命をたどり、64年ぶりに古巣に舞い戻った。
  奈良市高畑町の閑静な一角にたたずむ奈良ホテル。
博士が弾いたピアノはいま1階のロビーにある。
  米国の1902年製アップライト(縦型)で、ことし115歳。
ホテル開業の1909年には備品としてあったようだ。
  あいにく製造元のハリントン社は、すでに廃業してない。

戦後の混乱の中、奈良ホテルは連合軍に接収された。
  その間際に、当時の従業員がピアノの行く末を案じて、ホテルから避難させた。
その後長らく大阪の倉庫に眠っていたのを、私どもが探し出して“本籍”を証明、2009年、奈良ホテルに里帰りした。

PENF0023.jpg


 写真が「本籍」証明

アインシュタイン博士が奈良ホテルに宿泊したのは1922年12月17日と18日。
  外出から戻り暖炉脇のピアノに向かって腰掛けると、博士はおもむろに試し弾きをしたという。
あいにく、曲名はわからない。
  長旅に出るときは愛器のバイオリンを携行するほどの音楽好きだった博士。
くつろいで弾くピアノは、旅先の疲れをほぐすのにちょうど良かったのだろう。

この時に撮られた写真が、ピアノの“本籍”を証明するのに役立った。
  というのも、ピアノ自体は92年には見つかっていたが、はたして奈良ホテルにあったものと同一であるかどうか、裏付ける証拠がなかったからだ。

写真ではアインシュタインが弾くピアノの右手に、現在と同じ暖炉が写っている。
  さらにピアノの支脚に、特徴ある意匠のキャスター(車輪)がついている。
動輪をデザインしたもので、当時ホテルを運営していた旧鉄道院の目印でもある。
  ≪情報:http://narabito.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-5b63.htmlより≫


PENF0196_2017071723284207a.jpg

  アインシュタインの写真は奈良ホテルに掲示されていた写真を撮影したものです

⇒「奈良ホテル」 アインシュタイン博士の弾いたピアノの続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

夏の風物詩 花火

2017.07.17(00:01) 2771

夏の風物詩 花火


tsPENF0673.jpg



PENF0738.jpg




   花火は 一瞬のきらめき

      人生も過ぎてしまえば 線香花火のようなもの

   今の一瞬いっしゅん 自分を 周りを明るく照らして魅せたい

PENF0732.jpg



   さあ 誰の線香花火が

      一番明るく長く 光り輝いているのでしょう

PENF0668.jpg



   小さい頃も 過ぎてみれば ひと時の合間

      記憶の一頁に

  ファイリングしてくださいね


⇒夏の風物詩 花火の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

「ブライトリングフェア」のワインコーナー マナーを守りましょう

2017.07.16(00:01) 2769

ブライトリングフェアのワインコーナー マナーを守りましょう


  時計のスイスブランド 「ブライトリング」

DSC_8214_20170715161010c97.jpg


     ブライトリングフェア

  ワインコーナーは フェアの愉しみの一つ

     フレンドリーな雰囲気で 誰とでも仲良くなれる

  ナイスコミュニケーションの場でもあります

DSC_8130_201707151610066b1.jpg


   ワインの試飲は三杯まで

tsDSC_8177.jpg


      こんな掲示を見たのは初めてのこと

   ワインを愉しみに来ているのに これでは 来年はやめるのではないかと

      入場者が心配していました


   ブライトリングフェアには幹部も見えています

      最高幹部に訊ねてみました

   どうして ワインの試飲は三杯までと掲示したのですか??

      実はお客様同士が酒の席ゆえトラブルが立て続けに起きてしまったのです

   あっ、大阪の客ではありません

      東京です それも決まって金曜日に起きたのです

   ブライトリングとしてワインコーナーを閉鎖しようかと考えたのですが

      お客様から好評頂いているコーナーゆえ継続して様子を見ようと

   そこで考えたのがワインの試飲は三杯までとの掲示でした

      ブライトリングとしてお客様にトラブルがあった等そんな話もできませんし、、、

   分かりました では私がブログなどで 事の次第を紹介するのは如何でしょう

      それは助かりますとのブライトリング幹部の返答でした


   ブライトリングフェアの入場者の皆さん

      他人に迷惑をかけるようなワインコーナーでの飲み方をすれば

   ワインコーナーは閉鎖されてしまいます

DSC_8178_20170715161009026.jpg


   トラブルがなければ ブライトリングとしてワインコーナーを続けていきますと

      約束していただきました

tsDSC_7995.jpg


   時計の品位に負けないよう 紳士然とマナーを守り みんなで愉しみながら飲みませんか

tsDSC_7847.jpg


      特に東京の金曜日の入場者の方々 よろしくお願いします。




ブライトリングフェアのワインコーナー マナーを守りましょう



   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

茶室に紅茶

2017.07.15(00:01) 2768

茶室に紅茶


   酷暑の最中

      暑さにやせ我慢せず

   さっさと 避暑地へと逃げましょう

      手近なところで 冷房の効いた 喫茶店の茶室は いかが~(^^)v

   A7R08448.jpg



   涼しくなったところで頂く紅茶は

       また格別~(^^)v


A7R08462.jpg


  茶室に紅茶



   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

水引草(みずひきそう) 絡みつき 背伸びする季節

2017.07.14(00:01) 2767

水引草(みずひきそう) 絡みつき 背伸びする季節


  水引草(みずひきそう) に 絡みつき

A7R08727.jpg



   伸びる のびる

      伸び往く季節

A7R08728.jpg


   主役はわたしと

      どこまでも 伸びていく

   掴めるものなら なんにでも


A7R08720.jpg



「ミズヒキ(水引、学名: Persicaria filiformis)」
  タデ科イヌタデ属の草本。 和名は、紅白に見える花序が水引に似ていることに由来する。

形態・生態
多年草で、高さ30〜80cm。茎の節部は膨らむ。
葉は互生、広楕円形で、長さ6〜15cm、先端は尖る。
また、時季(初夏の頃)によっては葉に「八」の字の模様(鼻緒のような模様)が入る。
托葉があり、鞘状。葉や茎全体に粗毛がある。
花期は8~11月頃。花は総状花序で、茎頂や葉腋から長さ20〜40cmになる花穂を出し、それに小花がまばらに咲く。
小花の色は上半分は赤色、下半分は白色である。
   ≪花情報 : https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%BA%E3%83%92%E3%82%AD≫



  どこにでも しがみつく蔦

      他力本願で しぶとい生命力

   水引草も 迷惑しているが お構いなし

      巻付き 絡みつき 周りに迷惑かけながらも

   しぶとく生きていく

      この生命力は 見習いたいものm(_ _)m


A7R08725.jpg


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

ニコン一眼レフ フィルムカメラ 「ニコマート」と「ニッコールマート」

2017.07.13(00:01) 2766

ニコン一眼レフ フィルムカメラ 「ニコマート」と「ニッコールマート」


  「ニコマート」は ニコンFマウント廉価版のフィルム一眼レフカメラ

     写真は 「ニコマートEL」 絞り優先自動露出 電子式コパルスケアシャッター搭載

  昭和47年11月 発売 当時定価11万円也 (50ミリF1.4 付)

     大学卒の初任給が 42000円の頃です

  今の金額にすると 50万円くらいでしょうか

     当時は一眼レフや時計は高級品でした

tsA7R08694.jpg



ニコン一眼レフフィルムカメラ ニコマートシリーズ

OEM供給を試みたニコレックスシリーズの失敗を踏まえて開発されたニコンFマウント廉価版一眼レフカメラ。

ニコマートELの電子シャッター等ニコンFシリーズに先立って新機能を盛り込まれたりした。

コパル製縦走りシャッター等汎用部品を使ってコストダウンしつつ

ニコン基準の品質を守るため開発製造はニコンで行われている。

先進技術や評価の定まっていない新機能を中級機で採用し、その技術・機能が確立した上でフラッグシップ機に採用するというニコンのカメラ造りの伝統はニコマートシリーズに端を発する。

機械式シャッターを備えたニコマートFT系と、電子シャッター・絞り優先AEを備えたニコマートEL系がある。

ニコマートFT系はニコン一眼レフカメラで唯一レンズマウント周囲に設置されたリングでシャッター速度を調節する独特の操作方式を持つ。
同様の方式は後のオリンパスOMシリーズも採用している。
  ≪情報:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%8A%80%E5%A1%A9%E4%B8%80%E7%9C%BC%E3%83%AC%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E3.83.8B.E3.82.B3.E3.83.9E.E3.83.BC.E3.83.88.E3.82.B7.E3.83.AA.E3.83.BC.E3.82.BAより≫



  「ニッコールマート」 えっ、、、そんなんあったっけ!?

      ニコマートの海賊版か!?

tsA7R08658.jpg



  いえいえ違います

     輸出モデルが「ニッコールマート」(英: Nikkormat )という名前で販売されたものでした。


  写真は 「ニッコールマート FT3」

     ニコマート FT3と同一機種

  昭和52年4月発売(ニコマートシリーズの最終機種です)

      FT3から 露出計連動機構が

  カニ爪連動から AI方式に変更されました

     「ニコマートEL」 も

  カニ爪連動から AI方式に 受光素子もCdS(硫化カドミウム)からSPD(シリコンフォトダイオード)に変更され

     ニコマートからニコンブランドに変更になり

  「ニコンEL2」として 昭和52年4月に発売されました (写真は後日改めて) 

     レンズ脱着ボタンの上部白いレバーは ミラーアップ

  その手前の白いボタンは シャッターダイヤルレバー

tsA7R08668.jpg



    FT3の刻印


A7R08667.jpg


⇒ニコン一眼レフ フィルムカメラ 「ニコマート」と「ニッコールマート」の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

喜光寺 會津八一歌碑

2017.07.12(00:01) 2764

喜光寺 會津八一歌碑


  喜光寺(きこうじ)
     奈良県奈良市菅原町にある法相宗の寺院。
  この一帯が菅原氏の治領であったことから「菅原寺」とも呼ばれ 掲額されている。
     山号は清涼山。

DSC_8288_20170710165208a78.jpg



會津 八一 歌

   ひとりきて かなしむ てらのしろかべに

        汽車のひびきの ゆきかへりつつ


tsDSC_8263.jpg



≪解説≫
   「一人来て悲しむ寺の白壁に汽車の響きのゆきかへりつつ」ということで、一人やってきて、この寺の荒れ果てた様を悲しんでいる私に汽車の響きが、寺の白壁にゆきかえりする。

DSC_8255.jpg



 歌集 『南京新唱』 および歌集 『鹿鳴集』 の 「南京新唱」 にある歌
   『南京新唱』 では、「てら」 が 「寺」 に、 『鹿鳴集』 ではすべてがかな書きになっている。

DSC_8262.jpg




   荒れ果て傾いていた明治中期ころの喜光寺(写真ネットより拝借)

20150627180048f2f_20170710165609d28.jpg



『鹿鳴集』 には、「菅原の喜光寺にて」 と詞書にあり
  『自註』 に、「作者が、この歌を詠みしは、この寺の屋根破れ、柱ゆがみて、荒廃の状目も当てかねし頃なり。
住僧はありとも見えず。
  境内には所狭きまでに刈稲の束を掛け連ねて、その間に、昼も野鼠のすだくを聞けり。
すなはち修繕後の現状とは全くその趣を異にしたりき」 と書いている。



DSC_8288_20170710165208a78.jpg



喜光寺は、奈良時代に行基が創建したと伝える古い寺で、室町時代の金堂は奈良時代の様式で建てられたために、「大仏殿試みの雛形」と言われている。
しかし、『自註』 にあるように時代が下ると荒廃を深めていったようである。

近年は写経勧進によって伽藍の整備がすすめられて見違えるようにきれいな寺院になってきた。

   ≪情報 : http://members2.jcom.home.ne.jp/mta5-8hg3yd7/yaiti25.html より≫


DSC_8290.jpg



   喜光寺 會津八一歌碑

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

梅雨模様 蓮模様と 「ロータス効果」

2017.07.11(00:01) 2765

梅雨模様 蓮模様と 「ロータス効果」


   梅雨模様

      ポトポト ポットン~♪

   露模様は 「ロータス効果」

      ハスの葉はその微細構造と表面の化学的特性により、決して濡れることがない。

   葉の表面についた水は表面張力によって水銀のように丸まって水滴となり、

      泥や、小さい昆虫や、その他の異物を絡め取りながら転がり落ちる。

   この現象をロータス効果という。

D81_4794.jpg



    蓮の文様と 「ロータス効果」

DSC_8308_20170710192330359.jpg



   雨模様でも

       決して濡れない葉

A7R08364.jpg



   雨風に くたびれてきた

      葉脈

   病葉が 蓮華を引きたてる


A7R08356.jpg


  梅雨模様 蓮模様と 「ロータス効果」


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

七夕の祈り

2017.07.08(00:01) 2762

七夕の祈り


   ずっと前から ネイルの写真を撮って欲しいと

       お願いされていたのですが

   なかなか機会がなくて 時だけが過ぎ去って往きました

      「七夕の祈り」

A7R08487.jpg



   一年ぶりに 願いが叶いました

       願い星 叶い星~☆彡


A7R08488.jpg


   七夕の祈り



   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

七夕に寄せて 銀河の小舟

2017.07.07(00:01) 2760

七夕に寄せて 銀河の小舟
  ≪七夕特別編=【クメール】とコラボです


   今日は七夕

      なのに 雲が遮り

   二人の未来を 覆ってしまう

ssD81_4767.jpg


   でも 大丈夫 

      蓮華の花弁が 銀河の小舟になって

   混沌とした 波浪の中を 二人の道しるべに

      雲の上の 煌めく星たちが

   道先案内をしてくれる

ssD81_4776.jpg



   夢と希望が

       落っこちそうになっても 大丈夫

D81_4761.jpg



   さあ帆先を上げて 銀河に漕ぎだそう

      銀河の小舟は 泥船小舟

   でも 大丈夫

      蓮華の花弁は 泥海で育つのです~☆

   傾きながら 漂いながら

      でも 沈まない小舟

D81_4781.jpg



   七夕は 毎年 期待を裏切る雨

      でも その雫が 羅針盤となり

   雫の道を造り 小舟を導き 渡らせてくれる

D81_4782.jpg


   七夕の雨は 恵みの雨

      さあ あの人の小舟にむかって ひた走りして

   今宵限りの チャーター便が 待っています



  七夕に寄せて 銀河の小舟
    ≪七夕特別編=【クメール】とコラボです


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

【マイガーデン】 突然に またサボテンの花が その2~♪ 

2017.07.03(00:01) 2755

【マイガーデン】 突然に またサボテンの花が その2~♪ 


    マイガーデンのサボテンの花が萎れて

        一ヶ月も経たないのに 突然にまた咲きました~♪

   嬉しくてその2をアップさせてもらいます

A7R08345.jpg



   今度は 一輪だけ

       夕方に急に 蕾が開花しだして

   咲きだしたら あっという間です

A7R08241.jpg



   硬い蕾から 写真の花になるまで

       今回も 僅か一時間ちょっと

A7R08341.jpg




   一夜限りの ワンナイトショー

      息を飲む様な美しさと ピュアな薫り

   生の花を 是非お見せしたいほどです

A7R08271.jpg



   夕方から咲きはじめ 翌日の昼くらいには萎んでしまいます

        一夜(ひとよ)限りの命

   月下美人(ゲッカビジン)と 姉妹のようです(同じサボテンです)

A7R08248.jpg



   ネットで調べてみたら ( 短毛丸)エキノプシス属の代表種のようです

A7R08243.jpg


   今年二回目の開花 魅惑の花弁(はなびら)を

      もう一度魅せてくれるかも

   期待していますよ サボテン君 ありがとうね~(^^)v



 レンズ情報 : TAMRON SP 90/2.5マクロ ➕ ボディー ソニーA7R2

⇒【マイガーデン】 突然に またサボテンの花が その2~♪ の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

自然のアート

2017.07.02(00:01) 2754

自然のアート


  藤棚の下にある 石造りのテーブル

A7R08114.jpg



  自然のアート

      松葉と枯葉たち

A7R08117.jpg



   雨垂れクレーター

       松葉と枯葉たち


A7R08123.jpg


   自然のアート


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

水無月から文月へと 曳かれ 巻き取られて往く

2017.06.30(00:01) 2752

水無月から文月へと 曳かれ 巻き取られて往く


    もう早 水無月晦日(みなづきみそか)

        季節は

    水無月(みなづき)から 文月(ふづき)へと

        曳かれ

曳かれA7R08048



    巻き取られ

        捲(めく)られて 往く

巻き取られA7R08051



    明日から もう七月(文月)

        時に引きずられないように

    飛翔したいですね


A7R08047.jpg


  水無月から文月へと 曳かれ巻き取られて往く

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

燃える初夏

2017.06.28(00:01) 2750

燃える初夏


   「萌える初夏」と書きたいのですが

      夏日が続くゆえ 「燃える初夏」

PENF0167.jpg



   太陽は 燦燦

       楓(かえで)も 紅葉しています

PENF0166.jpg



   新緑の候

       梅雨の気配もなく

   このまま真夏日になっていくのでしょうか


PENF0175.jpg


⇒燃える初夏の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

オールドレンズで撮る (CZプラナー80ミリF2.8 6×6判)

2017.06.27(00:01) 2749

オールドレンズで撮る (CZプラナー80ミリF2.8 6×6判)



ハッセルブラッド500CM用カールツアイスプラナー80ミリF2.8+OLYMPUS PENF

   変換アダプターが長い間 行方不明でしたがやっと発見しました

思い掛けない場所に大切に収納していました

   失くしたのかと諦めかけていたところ ホッと安堵m(_ _)m

早速 CZプラナー80ミリF2.8を試写

   絞りはすべてF2.8開放

PENF0130.jpg



   プラナー独特の まろやかな描写

PENF0172.jpg



  ハッセルブラッド500CM用のフードを装着してみました

     伸縮自在で堅牢 仕上げも丁寧で美しいフード

tsA7R08022.jpg



PENF0214.jpg



  すべて開放絞りF2.8で撮影

    開放にしては コントラストもまあまあで

  期待通りの描写力に まずはホッとしましたm(_ _)m


PENF0203.jpg



⇒オールドレンズで撮る (CZプラナー80ミリF2.8 6×6判)の続きを読む
   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック