花鳥風月|写真マイガーデンシリーズ


梅雨の狭間の光彩

2018.06.14(00:01) 3109

梅雨の狭間の光彩


   秘密の花園の 紫陽花たち

tsEM1S6261.jpg



  初夏の陽射しが 見え隠れ

EM1S6247.jpg



EM1S6249.jpg



  梅雨の合間の陽射しに

     紫陽花は

  初々しく 息衝(いきづ)く

EM1S6250.jpg



  木々の若葉の

      爽やかな緑

EM1S6254.jpg



  梅雨の狭間の陽射しに

     オキザリスも 人心地

tsEM1S6188.jpg



  紫陽花のしおり


EM1S6184.jpg


  撮影機材 : ライカズミクロン L50mm F2 沈胴 + オリンパス EM-1S


  梅雨の狭間の光彩


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

初夏の候 新緑が萌える頃

2018.06.07(00:01) 3101

初夏の候 新緑が萌える頃


  艶やかに上品に 紫陽花を

      撮ってあげたい

  マイクロニッコール AiS 55mmF2.8 + オリンパスペンFは

      思い描いた画を 魅せてくれました

PENF6847.jpg



  君ん家のアプローチ

     梅雨の季節でも お洒落にコーディネート

PENF6896.jpg



  ホタルブクロは 6月の陽光を

      いっぱいに浴びて

PENF6926.jpg



  シロヤマブキの実

PENF6820.jpg



  もう初夏の青空

     でもその前に 梅雨が待ち受ける

PENF6839.jpg




  新緑が 晴れやかに 萌える


PENF6893.jpg


   初夏の候 新緑が萌える頃


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

初夏の候

2018.06.05(00:01) 3099

初夏の候


  「花菖蒲」

     初夏の便りを 届けたくて~(^^)v

PENF7054.jpg



  ササの葉も輝く

      水無月の陽射し

PENF7060.jpg



  花菖蒲 とろける描写は

      オートニッコール 55mm F1.2 SC(1972年発売)

  46年前  昭和のレンズと平成のデジタルカメラ(オリンパスペンF)とのコラボ

PENF7073.jpg



  昭和の光彩

     大口径レンズへの憧憬 (絞り開放近傍)

PENF7074.jpg



  新緑の光(こう)


PENF7052.jpg


  初夏の候


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

薔薇の季節

2018.06.04(00:01) 3098

薔薇の季節


  君は薔薇ほど美しい~♪

      素敵なカップルを

  より素敵に 撮ってあげましょう

      カールツアイス プラナー 85mm F1.2 + ソニー A7R2

tsA7R09863.jpg



  無垢の薔薇を

     モノトーンで

DSC_0828.jpg



  ニッコール AiS 50mm F1.2 + ソニー A7R2

     大口径開放辺りの とろける描写をどうぞ (下2枚)

A7R09889.jpg



  ピンクの薔薇

     麗しく艶やか~♪

A7R09899.jpg



  真っ赤な薔薇 情熱の華

      ニッコール AF28‐105mm F3.5‐4.5D +  ニコン D850 (2枚目と5枚目)

  廉価なオールドレンズですが いつも納得の描写をしてくれます

      ボケ味もズームと思えないほどニュートラルです


D85_0814.jpg


  薔薇の季節


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

初夏の候 「背伸びする季節」 オールドレンズですが 描写はフレッシュです~(^^)v

2018.06.03(00:01) 3097

初夏の候 「背伸びする季節」 オールドレンズですが 描写はフレッシュです~(^^)v


  初夏の 爽やかさと伸びやかさ~♪

PENF6859.jpg



  伸び伸び 伸びやかに

      大空へと 背伸びする植物たち

PENF6883_201806022302006e2.jpg



  37年前(1981年発売)の オールドレンズ (マイクロニッコール AiS 55mmF2.8) ですが

     描写はフレッシュです~(^^)v

PENF6886.jpg



  リンリンリン~♪

     はあい~♪ もう六月ですよ~(^^)v

  ホタルブクロとチェリーセージが

     初夏の訪れを告げています

PENF6779.jpg



  伸びるのびる

      どこまでも~♪


PENF6819.jpg


  撮影機材 : マイクロニッコール AiS 55mmF2.8 + オリンパスペン F


  初夏の候 「背伸びする季節」 オールドレンズですが 描写はフレッシュです~(^^)v


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

薫風の候

2018.06.01(00:01) 3095

薫風の候


  今日から水無月(みなづき)

     水無月(みなづき=六月)とは

  田に水を引く月の意 初夏の薫り

D85_2552.jpg




   風薫る

      薫風の候でもあります

D85_2570.jpg




  初夏の陽射しは

      優しく たわやかに

D85_2550.jpg




D85_2571.jpg




  草木を 果実を

      育(はぐく)む 初夏の陽光

PENF6304.jpg


  梅雨直前の清涼


D85_2553.jpg


  薫風の候

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

五月晦日 初夏の候 「ササユリ」

2018.05.30(00:01) 3093

五月晦日 初夏の候 「ササユリ」


  過ぎ往く五月

      もう早 初夏の候

tsD85_2510.jpg



   「ササユリ」

      楚々として 艶やかな花

        大好きな花です~♪

PENF6389.jpg



  4枚の写真のうち 真ん中の二枚は

     タムロンSP90/2.5マクロ + OLYMPUS PEN F

PENF6392.jpg



  一枚目と4枚目は

     ニッコールAF28-300 F3.5-5.6G + ニコン D850

  それぞれに 五月晦日 初夏の候に 相応しい描写をしてくれました


D85_2514.jpg



   五月晦日 初夏の候 「ササユリ」


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

薔薇を撮る

2018.05.17(00:01) 3080

薔薇を撮る


 小生の 最近お気に入りのオールドレンズで撮りました

    ニッコールAiAF Nikkor 28ー105㎜ F3.5ー4.5D + ニコンD850

D85_0843.jpg



  薔薇を撮る

D85_0846.jpg



  薔薇を撮るか 撮られるか

     お気に入りの写真撮れましたか?

  いやあ 難しいですねえm(_ _)m

     このお兄さん

  一生懸命 薔薇と対峙していました


D85_0845.jpg


  薔薇を撮る

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

ガーベラ (ハナグルマ)

2018.05.12(00:01) 3075

ガーベラ (ハナグルマ)


A7R09822.jpg



  「ガーベラ」

  和名:オオセンボンヤリ  その他の名前:ハナグルマ
  科名 / 属名:キク科 / ガーベラ属

ガーベラは陽気で明るい雰囲気をもつ花で、葉は地際に集まって茂り、花茎だけが長く伸びて咲くすっきりした草姿が特徴です。原種のヤメソニー(Gerbera jamesonii)は赤色で花弁が細く、枚数も少ないのですが、ほかのいくつかの原種との交配により、多数の園芸品種が育成され、毎年のように新品種が生まれています。
多彩な花色と、一重、八重、スパイダー咲きやセミダブルなど花形のバリエーションもあり、また、小鉢や寄せ植えに向く丈の低い小型のものから、切り花用の高性種、花壇向きのガーデンガーベラなど、モダンでハイカラな花として広い用途があります。
株全体には、うぶ毛のような細かい綿毛が密生して、ソフトな感じがします。
また、花の中心の部分(目と呼ばれる)は、淡い黄緑色から黒っぽいものまであり、花弁との対比がよいアクセントにもなっています。
切り花用には主に栄養系の品種が使われますが、鉢物用にはタネから育てる実生系の品種の利用がほとんどで、まいてから4~5か月で開花します。

   ≪花情報 : https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-70 より≫

A7R09821.jpg



  別名 「ハナグルマ」とも

     この姿を見ると頷けますね~(^^)v

A7R09812.jpg



  ガーベラの花言葉は

    『希望』 『常に前進』 『前向き 』『美しさ』 『感嘆』

       希望を育む花 「ガーベラ」をどうぞ~(^^)v~♪


A7R09811.jpg


  撮影機材 : カールツアイスマクロプラナー50ミリF2 + ソニー α7R2

  ガーベラ (ハナグルマ)


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

過ぎ往く季節の中で

2018.04.24(00:01) 3057

過ぎ往く季節の中で


  春は飽和し

     花吹雪と 舞い散る~♪

桜吹雪PENF3574



  季節はゆったりと

     光彩を蓄え乍ら

  移ろい往く

過ぎ往く季節PENF3669




  めくられていく陰翳(いんえい)

     卯月は 光と色を塗り替え 交差させ

  暦の中で 確かに 記(しる)されていく


過ぎ往く季節PENF3670


  過ぎ往く季節の中で

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

春の記憶 「ハクモクレン」

2018.04.22(00:01) 3055

春の記憶 「ハクモクレン」


  陽春に映える  「ハクモクレン」

EM1S5812.jpg



  春の記憶

EM1S5801.jpg



  白い光

     白い花


EM1S5813.jpg



  スプリング ファンタジー~♪

EM1S5808.jpg


  春の記憶 「ハクモクレン」

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

庭のハナミズキ

2018.04.13(00:01) 3048

庭のハナミズキ


  何気なく見上げてみたら

     庭のハナミズキが色付いていました

PENF4163.jpg



  遠慮がちな花

PENF4161.jpg



  さあ これから開きますよ

     パッとね~♪

PENF4157.jpg



  ほうら 開いたでしょう~(^^)v

PENF4159_20180411215036f97.jpg



  トプコール58ミリF1.4リミテッド+OLYMPUS PEN-F

     いつも期待を裏切らない 納得の描写をしてくれます

tsPENF4156.jpg



  柔らかさな描写と

     滑らかで優しいボケ味が自慢のレンズです


PENF4158.jpg


  庭のハナミズキ

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

日本の春 春色桜色~♪

2018.04.11(00:01) 3046

日本の春 春色桜色~♪


  日本の春 故郷原風景

tsPENF2883.jpg



  春色桜色~♪

     春色彩なす ユニトーン

tsD85_1223.jpg



  山間(やまあい)の 春の景観

tsD85_1311.jpg



  薫風を受けて

      せわしく 奔り過ぎる季節


tsD85_1224.jpg


  日本の春 春色桜色~♪


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

それぞれの春

2018.04.08(00:01) 3041

それぞれの春


   謳歌する季節

       横臥する春

それぞれの春PENF3101



   春爛漫~♪

      それぞれの春

それぞれの春PENF3603



  仲良く 鹿とのツーショット~♪

それぞれの春PENF3650



  それぞれのツーショット~♪

それぞれの春PENF3610



  鹿と遊ぶ~♪

     奈良公園の鹿は

  全て野生で 天然記念物です


それぞれの春PENF3617


  それぞれの春

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

枝垂れ桜の 樹の下で

2018.04.03(00:01) 3036

枝垂れ桜の 樹の下で


  春の陽だまり

     枝垂れ桜の 樹の下で

D85_0981.jpg



  美しいものを見ると

     笑顔が自然にこぼれてきます

D85_0980.jpg



  ついつい 見惚れてしまう

     枝垂れ桜の 樹の下で

D85_0989.jpg



  何回撮っても 飽きません

    笑顔が素敵な 仲良しカップルさん

D85_0987.jpg



  枝垂れ桜

     今が盛りの 春爛漫~♪


tsPENF2664.jpg


  枝垂れ桜の 樹の下で


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

師走の眉月(まゆづき)

2017.12.21(00:01) 2933

師走の眉月(まゆづき)


  雨戸を閉めようと二階に上がったら

     月齢 1.9の細いほそい お月さま

  西の空に 楚々と 浮かんでいました

     切れるような眉月(まゆづき)に ピンを合わせ

D85_0209.jpg



  わずかに残る

     茜色の残照

D85_0185.jpg



  テレビのアンテナが邪魔ではありますが

      これはこれで 我が家の二階からの景色ということで

  よしとしましょう~(^^)v

D85_0194_20171220233112b60.jpg



  テレビのアンテナにピンを合わせたら

     眉月(まゆづき)が ボケた分、太目になりました


D85_0192_20171220233116d82.jpg

  撮影情報 : D850 + AFS28-300VRG 手持ち撮影 1/6秒 F5.6 ISO 12800


  師走の眉月(まゆづき)



   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

紅萌ゆる頃 秋麗 (くれないもゆるころ しゅうれい)

2017.12.02(00:01) 2915

紅萌ゆる頃 秋麗 (くれないもゆるころ しゅうれい)


  東大寺 鏡池

      紅萌ゆる頃 (くれないもゆるころ)

tsEM1S3395.jpg



  西陽に萌える

      東大寺大仏殿

   秋麗 ( しゅうれい)

tsEM1S3191.jpg



  練塀の剥落 (ねりべいのはくらく)

      古の陰翳 (いにしえのいんえい)

EM1S3200.jpg




  紅蓮(ぐれん)の季節

      終章 (エピローグ)

tsEM1S3394.jpg



  興福寺五重塔と

     猿沢(さるさわ)の池

  秋爛漫(あきらんまん)


tsEM1S3329.jpg


  紅萌ゆる頃 秋麗 (くれないもゆるころ しゅうれい)


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

正暦寺(しょうりゃくじ) 本堂と紅葉

2017.11.19(00:01) 2899

正暦寺(しょうりゃくじ) 本堂と紅葉


正暦寺の本堂は1916年(大正5年)に再建されたものです。
本堂に登るための石段は観世音菩薩の誓願の数にちなんだ33段と、阿弥陀如来の誓願の数にちなんだ48段、合計81段になっています。
この石段をすべて登りきることで、観世音菩薩と阿弥陀如来のご加護を受けられるとされています。

石段を登ると本堂境内が広がり、鐘楼〈1925年(大正15年)に再建〉と本堂がたたずんでいます。
元々あった伽藍はすべて消失していますが、自然の豊かさと昔と変わらぬ祈りの空間に触れることのできる聖域となっています。
  ≪情報:http://shoryakuji.jp/hondou.htmlより≫


EM1S2825.jpg



EM1S2809.jpg


  紅葉に 彩られた本堂

      今が旬~♪

  
D85_5059.jpg



D85_5074.jpg



本尊薬師如来倚像 (国指定重要文化財)

白鳳時代の作。
  台座に腰を掛けるという倚像の形をとる金銅仏であります。
足は踏み割り蓮華に乗せています。
  正暦寺の御本尊であり、特別公開時のみの秘仏となっています。


D85_4915.jpg



D85_4936.jpg



D85_4913.jpg


   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

紅葉を撮る 紅葉狩り

2017.11.18(00:01) 2898

紅葉を撮る 紅葉狩り


  紅葉を撮る

D85_5027.jpg



  紅葉を撮る人

     黄葉(もみじ)と遊ぶ人

D85_5003.jpg



  スマホは大活躍です

     空が入るときは AEロックするか

  露出をプラスにしてくださいね

     そうしないと せっかくの紅葉が 暗く写ってしまいます

D85_4989.jpg



   紅葉狩り

      撮る人 帰る人

D85_5067.jpg



  望遠でアップを狙う

D85_4753.jpg



  銀杏の絨毯の上で


EM1S2815.jpg



◆ 紅葉見物のことを、何かを捕まえるわけでもないのになぜ「紅葉狩り(もみじがり)」というのでしょう。

≪解説≫
季節の花や草木を山野にさがし求める様子を、獲物を追う「狩猟」になぞらえて「~狩り」という言い方が古くからあり、「紅葉狩り」もそうです。
「狩り」は、一般的には「鳥や獣を捕らえること」―「狩猟」を指しますが、これに加えて「魚や貝、きのこをとったり、自然の中で季節の花や植物を求め、その美しさを観賞したりする」場合にも、そのことばを前につけて「~狩り」という形で使われます。
「潮干狩り」「きのこ狩り」「蛍狩り」「桜狩り」などの言い方があり、「紅葉狩り」もその一つです。
また、「紅葉狩り」には、「紅葉見(もみじみ)」や「観楓(かんぷう)」という言い方もあります。

  ≪情報 : https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/065.html より≫



  紅葉を撮る 紅葉狩り

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

銀杏並木

2017.11.15(00:01) 2896

銀杏並木



  車を走らせていたら 見事な銀杏並木に出逢いました

     車を脇道に止めて 数ショット~♪

  トラックのフロントビューに映る銀杏

     ラッキーなショットでした~♪

D85_4224.jpg



  女学生と 銀杏並木のコラボ

D85_4216.jpg



  仲良しさん二人連れ

     誰も通らないのに ちゃんと信号待ちしています

  どこかの街とは違って この地の女学生は上品ですね

     はい 当たり前のことでしたね

  交通ルールを守りましょう~(^^)vv(^^)v

     私も反省です m(_ _)m


D85_4215.jpg


  銀杏並木

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック